Blu-ray Disc Profile 2.0 (BD-Live)に必要なパソコンの動作環境を診断する CyberLink BD Advisor 2をリリース

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社 2008年08月11日

台湾・台北発--(ビジネスワイヤ)--サイバーリンク社は、ユーザのシステムがBlu-rayディスクのBD-Live(インタラクティブ機能)やピクチャー・イン・ピクチャー(PiP)に対応しているかをチェックできるツールCyberLink BD Advisor 2のリリースを発表しました。

サイバーリンク社最高経営責任者(CEO)アリス・チャン(Alice H. Chang)は以下のようにコメントしています。

「サイバーリンクは、Blu-rayディスク形式のデジタルメディアアプリケーションや、最新のソリューションをお客様へ常に提供し続けることに全力を尽くしております。BD Advisorで、お客様のパソコンがBlu-rayに対応しているかを気軽にお試しいただくことができます。BD Advisorはリリース当初より、多くのユーザ様の高い評価をいただいております。」

CyberLink BD Advisor 2は、BD再生に要求される各システム性能BD-ROMディスクの読み取りのためのデコード処理能力、高解像度表示のためのグラフィック処理能力、インタラクティブコンテンツ機能に必要なネットワーク機能について診断を行います。また、その結果からPCが基本性能を満たしているか、システムのアップグレードをする方がより快適になるかなどのアドバイスを含めたシステム診断結果を提供します。

【製品情報】
CyberLink BD Advisor 2 は、サイバーリンクのウェブサイトのBlu-ray Disc サポートでダウンロードが可能です。
その他、サイバーリンクの製品情報は下記URLよりご覧頂けます。
(リンク »)


お問い合わせ先
こちらのメールから担当;Amy Tung までお問い合わせください。
press@cyberlink.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社の関連情報

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!