大容量8GB microSDHC カードを製品ラインナップに追加

大容量メモリでモバイルユーザーの様々な要望に対応

Kingston Technology株式会社 2008年08月27日

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリ・メーカーKingston Technologyは8月27日、モバイル用メモリ製品ラインに8GBの大容量Flashメモリ・カード「8GB microSDHC」(製品型番:SDC4/8GB)を追加いたしました。同製品は、近日発売予定【オープン価格予定】です。

microSDHCのフォーマットは、HTC、LG、Motorola、Nokia、RIM、Samsung等多くの携帯メーカーが互換性を持つ携帯電話に採用するに伴い、モバイル・メモリの主流な標準規格として認められつつあります。当社の8GB microSDHCを用いてテストされた最近の携帯電話のモデルには、Samsung BlackJack II (i617)とGlyde (U940)BlackBerry に加えて、Pearl 8120、LG evV2 (VX9100)、Voyager (VX10000) 等があります。

同メモリ・カードは、1枚で1,500曲以上*の音楽、5メガピクセルの写真4,000枚以上**、または最長8時間分***のビデオを保存することができ、Flashメモリ・カードを持たない携帯電話のデータ保存限界をはるかに超えた容量を持っています。同製品は、永久保証および無料テクニカル・サービス付きで提供されます。
※microSDHCのフォーマットはオリジナルのmicroSDカードと物理的サイズは同じですが、microSDHCはmicroSDHCホスト・デバイスのみ互換性があり、標準のmicroSD対応デバイスやリーダーとは後方互換性がありません。

当社でアジア太平洋地域フラッシュ・メモリ製品マネージャーを務めるネイサン・スー(Nathan Su)は「モバイルユーザーは、音楽プレーヤ、携帯ゲーム機、インスタント・カメラ、電子メール、ブラウザ、ナビゲータ等、多くの機能を要求しており、現行の2倍以上のメモリ容量を期待しています。十分なメモリ容量を、特にメモリ・カードの形で実現することは、内部メモリを解放してこれらの多くの機能を搭載可能とするための重要な鍵となります。我々が発表した大容量8GB microSDHCカードは、ユーザーのデジタル・ライブラリをPCからモバイルへとより容易に移動させることが可能となります。」と語っています。


【8GB microSDHC の特徴と性能】
容量†:8GB
寸法:11mm x 15mm x 1mm
速度クラス:Class 4:4MB/sec.(連続転送時に保証される最小転送レート)
動作温度範囲:-25℃ ~ 85℃
保存温度範囲:-40℃ ~ 85℃
重量:1.4g
準拠:SD協会の仕様 Version 2.00に準拠
汎用性:適切なアダプタを用いればフルサイズSDHCやminiSDHCカードとしても使用可能
互換性:microSDHC対応のデバイスやリーダーに適合
ファイル形式:FAT 32
保証期間:永久保証

†:表示された容量の一部はフォーマッティングその他のために使用されるため、全部がデータ保存のために使用できる訳ではありません。
* 楽曲の平均数。4MBのファイルサイズを仮定。結果は圧縮率や使用されるデバイスに依存して変わることがあります。
** 標準的なJPEG写真の平均枚数。5MPのファイルサイズを仮定。JPEGのファイルサイズはカメラのモデルやデフォルト設定値に加えて、ユーザーが選択する解像度や圧縮モードの設定値によっても変わります。ホスト装置の中には表示されたフラッシュ・メモリ容量のすべてをサポートしないものもあります。
*** ビデオ・クリップの平均分数。MPEG1フォーマット、1.5Mbpsファイルサイズを仮定。結果はビデオ圧縮率によって変わります。

このプレスリリースの付帯情報

8GB microSDHC

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Kingston Technology株式会社の関連情報

Kingston Technology株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!