プラグインツールjigletの検索&ダウンロードがより簡単に! 「jigletギャラリー」の提供を開始

株式会社jig.jp 2008年08月28日

携帯電話初のPCサイトが閲覧できるJavaフルブラウザ「jigブラウザ」の企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福野 泰介、以下jig.jp)は、「jigブラウザ」を機能拡張するプラグインツールjigletの検索およびダウンロードを簡単にする「jigletギャラリー」の提供を開始いたします。

「jigletギャラリー」は、jigletポータルサイト( (リンク ») )に現在登録されている約300の便利なプラグインツールjigletを、ユーザがより手軽に検索およびダウンロードできることを目的に開発されました。

「jigletギャラリー」では、ランキング、新着、カテゴリ、検索(フリーワード入力)の4つの項目からjigletを探すことができます。各jigletの画面イメージと説明を見やすく表示することで、これまでのPCサイト(jigletポータルサイト)上での検索およびダウンロードに比べてより分かりやすくなっております。

8月28日(木)よりソフトバンク公式版「jigブラウザ」にて提供を開始し、一般版「jigブラウザ」での提供開始は9月上旬を予定しております。
また今回、ソフトバンク公式版「jigブラウザ」では、初期にインストールされているjiglet以外に、ポータルサイトに登録されている約300のjigletをダウンロードによって追加できるようになります。
jigletの一般開発者にとっては、制作したjigletをソフトバンク公式サイトを通して公開することが可能になります。

【 概 要 】
■サービス名
「jigletギャラリー」

■リリース日
2008年8月28日(木)
※ソフトバンク公式版「jigブラウザ」でのリリース日となります。
※一般版「jigブラウザ」での提供開始は2008年9月上旬予定です。

■利用方法
1. 「jigブラウザ」最新版にバージョンアップ
(方法:MENU→ユーザメニュー→バージョンアップ)
2. 「jigブラウザ」MENU→TOOL内の「jigletギャラリー」を起動
3. 「jigletギャラリー」でjigletを選び、クリックしてダウンロード

※ソフトバンク公式版「jigブラウザ」の最新バージョンは、バージョン8.1.0となります。
※新たに「jigブラウザ」をダウンロードする際、「jigletギャラリー」はインストールされていますので、そのままご利用ください。

■対応機種
・SoftBank
3Gシリーズ ※804NK、802SE、705NK、V801シリーズ、702シリーズを除く

【 jigブラウザ 概要 】
■サイトURL ※携帯、PC共通
(リンク »)
※SoftBank公式版はこちら: (リンク »)

■ 「jigブラウザ」利用料金
・月額利用料金: 630円(税込)
・年間利用料金: 6,000円(税込)
※SoftBank公式版は月額登録のみ

このプレスリリースの付帯情報

「jigletギャラリー」画面イメージ

用語解説

◆jigletとは
jig.jpが開発した「jigletVM」上で動作するアプリケーションです。jigletは、「jigブラウザ」に内蔵された「jigletVM」上で動作する事により、一度作成するだけで異なる携帯電話キャリアの端末で利用できます。そのほかにも「Yahoo!デスクトップ」のウィジェットとして作成および一般に公開したり、Flash版のjigletVMによりPC上でブログパーツとして使う事もできます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社jig.jpの関連情報

株式会社jig.jp

株式会社jig.jpの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!