トヨタのWebサイト価値は1,422億円で6年連続首位

2位は全日空、3位はホンダ-日本ブランド戦略研究所調べ

株式会社日本ブランド戦略研究所 2008年09月08日

日本ブランド戦略研究所(本社・東京都港区、代表者・榛沢明浩)は、日本の 有力企業の255社のWebサイトの価値を調査した。  1位は7年連続トヨタ自動車で、1,422億円であった。2位は全日空(ANA)で1,091億円、以下、ホンダが866億円、日本航空が764億円、松下(電器産業・電工)が713億円という結果となった。

■Webサイト価値ランキング

順位   企業・ブランド名          Webサイト価値(百万円)
-----------------------------------
1    トヨタ自動車              142,178
2    全日空(ANA)           109,113
3   本田技研工業(ホンダ)        86,562
4    日本航空(JAL)          76,446
5    松下(電器産業・電工)         71,347
6    NTTドコモ                65,847
7    JTB                 57,503
8    日産自動車               55,702
9    JR東海                  55,216
10   JR東日本               50,381
11   野村證券                 49,679
12   日本郵便              38,707   
13   au(KDDI)        38,408   
14   キリン(ビール・ビバレッジ)      36,868
15   フレッツ(NTT東日本)      32,966
16   東京ディズニーリゾート         29,900
17   ユニクロ        29,153
18   大和證券                 28,622
19   ベネッセコーポレーション        28,354
20   サントリー                27,445
-----------------------------------

<調査内容>
 事業に対する貢献度に基づいてWebサイト価値を評価した。
調査は財務調査およびアンケート調査による。
財務調査は2008年3月期またはその直近の1年間の決算報告書による。
アンケートはインターネットによる。調査時期は2008年6月。
回答者は全国の一般消費者で有効回答数は19,100人。

詳しくは、こちらをご覧ください。
(リンク »)

<本件に関するお問合せ先>
・株式会社 日本ブランド戦略研究所
・住所:〒105-0021 東京都港区東新橋1-3-9 楠本第6ビル
・TEL:03-3571-5126
・FAX:03-3571-5127

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社日本ブランド戦略研究所の関連情報

株式会社日本ブランド戦略研究所

株式会社日本ブランド戦略研究所の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR