みずほ銀行、VASCO の Market Vision Award 2008 for Asia を受賞

株式会社VASCO Data Security Japan 2008年06月10日

 インターネット認証ソリューションの株式会社 VASCO Data Security Japan (バスコ・データ・セキュリティ・ジャパン、東京都千代田区、本社 米国イリノイ州、NASDAQ VDSI、以下 VASCO) は、日本最大手銀行の 1 つであるみずほ銀行 (www.mizuhobank.co.jp) が、VASCO の Market Vision Award 2008 for Asia を受賞したことを発表します。この賞は、アジア地域においてインターネット・セキュリティの向上に大きく貢献した企業に対して贈られるものです。

 みずほ銀行は、日本有数の大手銀行の 1 つであり、個人、法人、ならびに地方自治体の各部門で大きな市場シェアを誇ります。同行は、オンライン・リテール・バンキング・サービス「みずほダイレクト」に VASCO の DIGIPASS GO6 (デジパス ゴーシックス) を導入し、顧客のセキュリティ対策を大幅に強化しました。

 受賞の栄誉に輝いたみずほ銀行には、ベルギーの著名な彫刻家インゲ・デビルデ (Inge Dewilde) 氏制作のブロンズ像が贈呈されます。来る 6 月 10 日、ベルギーのブリュッセルで開催されるバンキングサミット (Banking Summit) において、革新的で明確なビジョンを持つ同行の e バンキング・セキュリティへの取り組みを讃え、授賞式が行われる予定です。

 VASCO の代表取締役および COO であるヤン・バルキー (Jan Valcke) は次のように述べています。「今回の受賞は、オンライン・バンキングのセキュリティ強化に対するみずほ銀行の先駆的な取り組みが評価されたことによるものです。世界の主要な IT ハブにおいて大きな影響力を持つ同行は、リテール・バンキング・サービスをご利用のお客様のセキュリティ対策に DIGIPASS GO 6 を採用した日本で最初の銀行となりました。お客様に対してより安全かつ快適な e バンキングの利用環境を提供することを目指した同行の一連の取り組みを、VASCO は心より賞賛します。」

###

●みずほ銀行について: みずほ銀行は、第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の分割・合併により、2002 年 4 月 1 日に設立された日本の銀行です。同行は、金融サービス企業として日本有数の大手銀行の 1 つであるみずほフィナンシャルグループにおいて消費者向け銀行の中核を担っており、全都道府県に支店を構える日本で唯一の銀行です。全国に 2500 万の個人顧客、および 約10万の中小企業融資先を擁し、リテール証券部門では、子会社のみずほインベスターズ証券株式会社が各地で事業を展開しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VASCO Data Security Japanの関連情報

株式会社VASCO Data Security Japan

株式会社VASCO Data Security Japanの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR