モバイルソーシャルネットワーキング

株式会社データリソース 2008年09月01日

米国の調査会社ABIリサーチの市場調査レポートが8月に刊行されました。

モバイルソーシャルネットワーキングには、「新興市場」という表現が最も当てはまる。インターネット企業の周辺には、非常に多くの新興企業と未発達のビジネスモデルが存在するため、モバイルソーシャルネットワーキング産業が成熟して大規模な導入が実現するまでの道のりは長いだろう。だが、モバイルソーシャルネットワーキングは、ユーザーとの連絡、解約率の引き下げ、広告収益の獲得、その他のモバイルコンテンツへのアクセスを容易にする手段として、モバイルオペレータ、ハードウェアベンダ、ISP、主要ブランドの大きな関心を集めている。米国の調査会社ABIリサーチの調査レポート「モバイルソーシャルネットワーキング」は、モバイルソーシャルネットワーキングのバリューチェーンの主要投資家の最新分析、ソーシャルネットワーキングのプロバイダとモバイルオペレータのインタビュー、モバイルソーシャルネットワーキングに対するエンドユーザーの意識に関する詳細な調査、モバイルソーシャルネットワーク導入(加入者と収益)の予測などのデータで、モバイルソーシャルネットワーキングの主要事項を明示している。


◆調査レポート
モバイルソーシャルネットワーキング:ゴールドラッシュか、宝の山か、それとも地雷原か? (リンク »)

◆米国ABIリサーチについて
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR