デジタルブック作成ソフト「FLIPPER2 Maker」にバッチ処理機能を搭載

~「株式会社ぱど」がフリーペーパーの電子化を導入~

ロゴスウェア株式会社 2008年09月12日

ロゴスウェア株式会社は、デジタルブック作成ソフト「FLIPPER2 Maker」にバッチ処理機能を搭載したことを発表しました。 バッチ処理機能を搭載したことにより、FLIPPER2 Makerは、人の介在なしに、大量の冊数のデジタルブックを自動処理により作成できるようになりました。  地域密着型フリーペーパーを発行する「株式会社ぱど」は、バッチ処理機能付のFLIPPER2 Makerを導入し、計108誌に及ぶフリーペーパーの電子化を開始しました。

報道関係者各位
----------------------------------------------------------------------
 デジタルブック作成ソフト「FLIPPER2 Maker」にバッチ処理機能を搭載
  ~「株式会社ぱど」がフリーペーパーの電子化を導入~
----------------------------------------------------------------------
2008年9月12日
ロゴスウェア株式会社


【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、デジタルブック作成ソフト「FLIPPER2 Maker」にバッチ処理機能を搭載したことを発表しました。

バッチ処理機能を搭載したことにより、FLIPPER2 Makerは、人の介在なしに、大量の冊数のデジタルブックを自動処理により作成できるようになりました。 
地域密着型フリーペーパーを発行する「株式会社ぱど」は、バッチ処理機能付のFLIPPER2 Makerを導入し、計108誌に及ぶフリーペーパーの電子化を開始しました。


【詳細】
従来のデジタルブック作成ソフトでは、1冊ずつ個別に作成する必要がありました。
このため、チラシやフリーペーパーの電子化など、大量の制作を短期間で仕上げなければいけないときに多くの人手を要していました。
この問題を解決するために、「FLIPPER2 Maker」は、各種設定を一括で行い、複数冊のデータ処理を自動化するバッチ処理機能を搭載しました。

バッチ処理機能により、帰社前にプログラム実行を開始しておけば、翌朝出社時には大量のデジタルブックが完成している、といった利用方法が可能になります。大量のカタログ、チラシ、フリーペーパーなどを効率よく作成されたい方々に最適な製品です。

地域密着型フリーペーパーを発行する「株式会社ぱど」では、バッチ処理機能付のFLIPPER2 Makerを導入し、首都圏・浜松でエリア別に発行しているフリーペーパー計108誌の電子化を開始しました。
電子化されたフリーペーパー(eBOOK)は、地域情報サイト「ぱどナビ」( (リンク ») )および株式会社ぱどホームページ( (リンク ») )で無料で閲覧することが可能です。
年内には、FLIPPER2Makerの一括リンク設定機能を活用して、eBOOK 誌面から広告主サイトへのリンクを実現する計画です。


「FLIPPER2 Maker」のバッチ処理版は、年間定額制 と パッケージ販売の2種類の販売方式で提供されます。年間定額制は、有効期間1年間で、作成枚数は無制限となります。パッケージ販売は、通常のソフト販売同様、利用期間、作成枚数ともに無制限の製品です。
両者ともに販売価格は、オープン価格となっています。



【参考URL】
■FLIPPER2 Maker
(リンク »)
■FLIPPER2 Maker 価格
(リンク »)

----------------------------------------------------------------------
本リリースに関する連絡先:

ロゴスウェア株式会社
Eメール:ddoc@logosware.com
電話: 03(5818)8011 (平日10:00~18:00)
担当: 鈴木

----------------------------------------------------------------------
ロゴスウェア株式会社:

URL:  (リンク »)
本社:茨城県つくば市研究学園C49街区-2 つくばシティア・モアビル5F 502号室
東京:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG. 3F
2001年7月に設立されたIT系ベンチャー企業。
高度なFlash技術をベースに、「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、
低コストで伝えるインターネット ソリューションを提供する」 ことを目標として、
「eラーニング事業」に加え、「Webコミュニケーション事業」、「デジタルドキュメント事業」、
「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ロゴスウェア株式会社の関連情報

ロゴスウェア株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから