Windows/Mac混在環境で使える、多言語対応のファイル暗号化ツール「セキュアポーター」を9月30日に新発売

株式会社ティエスエスリンク 2008年09月30日

株式会社ティエスエスリンク(代表取締役社長:北村佳子、徳島県徳島市、以下TSS LINK)は、Windows/Mac混在環境のセキュリティ対策に最適なファイル暗号化ツール「セキュアポーター」を2008年9月30日に新発売いたします。(Windows対応のみ先行販売) 「セキュアポーター」は、ファイルをドラッグ&ドロップするだけで暗号化、自己復号型ファイルをクリックするだけで元に戻す、など誰でも簡単にすぐ使えます。 手間をかけずにセキュリティ対策を行いたい方におすすめです。 しかも、同じ暗号化ファイルをWindows/Mac両OS上で開け、社内にWindows/Macが混在する環境で非常に便利です。多言語対応なので日本語OS以外でも使えます。

■製品概要
□製品名:
・セキュアポーター(Secure Porter)

□特長:
1)・ファイルをドラッグ&ドロップだけで暗号化でき、誰にでもすぐ使えます。
2)・Windowsでは自己復号型の暗号化ファイルをクリックだけで元に戻せます。
  Macではドラッグ&ドロップで元通りに。
3)・同じ暗号化ファイルをWindows/Mac両OS 上で開けて便利。
  日本語のファイル名も文字化けせずに相互のOSで利用できます。
4)・多言語対応だから、海外へのファイル送付にも使えます。ファイルを利用できる
  人を限定する、ファイルを開くときにメッセージを表示する、などの機能も装備。

□価格(税込):
・10ライセンス:37,800円
・100ライセンス:267,750円
※他にもライセンス数に合わせて価格帯を用意しています。
※10月中旬に、ベクターで1ライセンスパッケージ(4,830円)をダウンロード販売予定です。
※1ライセンス1PCです。(Mac PC、Windows PCごとにライセンスが必要)

□動作環境:
・対応OS:Windows Vista/XP/2000、Mac OS (10.4/10.5)

□補足:
・Windows対応のみ9月30日に先行販売します。Macは11月末の対応予定です。


■TSS LINKについて
TSS LINKは、デジタル情報を安全に活用するためのソフトウェアやサービスの開発および提供により、誰もが意識せず安心してコミュニケーションできる社会の実現に取り組んでいます。
2008年4月設立  代表取締役社長 北村 佳子 資本金1,200万円。
(リンク »)

■発表に関する報道関係からのお問い合わせ先
営業部 E-mail:pb@tsslk.jp
TEL:03-5835-2368 または 088-602-0170、
FAX:03-5835-0235 または 088-602-0172
ニュースリリース: (リンク »)
画像ダウンロード: (リンク »)

■製品に関するお客様からのお問い合わせ先
営業部 E-mail:pb@tsslk.jp
TEL:03-5835-2368 または 088-602-0170
FAX:03-5835-0235 または 088-602-0172
製品紹介ページ: (リンク »)


*本文に記載されたすべてのブランド名とその商品名は、それぞれ帰属者の登録商標または商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ティエスエスリンクの関連情報

株式会社ティエスエスリンク

株式会社ティエスエスリンクの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR