Linuxのための パーツShop スタート

株式会社ソーソー 2008年10月15日

このたび、株式会社ソーソー(東京都新宿区 代表 下野友哉)は、
弊社運営 Linux PCブランド「LinuxMania(リナックスマニア)」サイト
www.linuxmania.jp において
パーツShopを開始したことを発表します。

特長は以下の3点です。

1. CPUやメモリ、HDDなどLinux用のパーツ購入が可能
2. お買い上げ時にお持ちのLinuxMania本体とパーツの相性を相談およびサポー
トを行い、内容によってはキャンセルが可能
(実際の作業手順やドライバ・ソフトウェアの対応などもサポートします)
3. Fedora,Ubuntu,CentOSなどのセットアップメディアなどのLinux用ソフトウェ
ア関連も販売

対象は、LinuxMania製品を購入したユーザ全員に対してです。

パーツの一部だけ替えればいいのにPCまるごと買うのは経済的ではありませんし、
豊富なラインナップから自分の目的のPCを間違いなく選択することは簡単ではあ
りません。
そういう場合は後からパーツを付け足すことができます。

よりご安心してLinuxライフをお送りいただくための新サービスです。

届いたその日からLinuxデスクトップ
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

LinuxManiaパーツショップ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ソーソーの関連情報

株式会社ソーソー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!