【ネクステッジ新製品】 モバイルデバイスの情報漏洩を防ぐデータ抹消ツール 「SecuWipe」をシェアエッジから提供開始

株式会社ネクステッジテクノロジー 2008年10月31日

ネクステッジテクノロジーは、情報漏洩対策に必須なモバイルデバイス内の不要 なデータや機密情報データを完全に抹消するための抹消ツールSecuWipeを自社 販売サイトシェアエッジにて提供開始いたしました。

Press Release
報道関係各位殿、
2008年10月31日
株式会社ネクステッジテクノロジー

------------------------------------------------------
モバイルデバイスの情報漏洩を防ぐデータ抹消ツール
「SecuWipe」をシェアエッジから提供開始
------------------------------------------------------
株式会社ネクステッジテクノロジー(本社:茨城県つくば市、代表取締役:坂本
堪亮、以下ネクステッジ)は、情報漏洩対策に必須なモバイルデバイス内の不要
なデータや機密情報データを完全に抹消するための抹消ツールSecuWipeを自社
販売サイトシェアエッジにて提供開始いたしました。

シェアエッジ URL: (リンク »)
シェアエッジ for モバイル URL: (リンク »)

■Aiko Solutions社のSecuWipe

モバイル内の重要データを、完全に消去できるデータ抹消ツールです。
米国国防総省 DoD 5220.22-Mをはじめ、Bruce Schneierアルゴリズム、
Peter Gutmanアルゴリズムなどを用いてモバイル上に残るプライバシー情報を
完全に消去します。操作方法も非常に簡単で、情報漏洩対策が必要不可欠な
モバイルを社員に携帯させている企業必携ツールです。

【解説】 通常の削除操作との違い
通常の削除操作でファイル等を削除しても、実際データは削除されておらず、
削除したファイルの領域が新たなデータの格納場所として使用されます。その
領域に新規データが上書きされない限り、削除したファイルは復元可能な状態で
あるため、
情報漏洩の危険性があります。フォーマット、ハードウェアリセットでも同様、
データは抹消されておりません。しかし、SecuWipeは、削除したデータが復元
されないように全てのデータを完全に抹消します。

●SecuWipeは、モバイル内の次のようなデータを抹消できます。
    ・連絡先 ・Eメール、SMS、MMS・未使用領域
    ・仕事 
    ・予定・全てのサイズ/タイプのリムーバブルメディアカード(SDカード等)
    ・ファイル、フォルダ ・Internet Explorerの履歴、cookie、キャッシュ
    ・その他個人情報(口座番号、クレジットカード番号など)

● SecuWipeによる未使用領域の完全データ抹消
・以前に削除されたファイルの抹消
・一時ファイルの抹消

*すべてのシェアエッジ製品は、株式会社ネクステッジテクノロジーの
ローカリゼーションにより日本語環境下にて各種テストされた製品です。

Aiko Solutions社SecuWipe
【販売価格】 シングルライセンス 税込 5,243円
【販売形態】 オンライン ダウンロードによるライセンス販売


【会社概要】
Aiko Solutions社: 強力な暗号化アルゴリズムの使用により、機密データ盗難
や不正アクセスを防ぐ安心で便利な暗号化ソリューションを提供。在英国。

同社の製品として、Windows Mobile OS用仮想暗号化ツール Aiko SecuBox が
あります。

■株式会社ネクステッジテクノロジー
(リンク »)

ネクステッジテクノロジーは、ソフトウェア製品のグローバリゼーション
(インターナショナリゼーションおよびローカリゼーション)に特化したサービスを
提供しています。また、海外の優れたソフトウェアを試用してから購入できる
「shareEDGE」(シェアエッジ)を2004年8月に開設。現在、米国、カナダ、ブラジル、
中国、ヨーロッパなど10ヶ国以上にわたるベンダーが開発した、
Windows / Linux / モバイル用の320以上のソフトウェア製品を扱っています。

シェアエッジサイト (リンク »)
シェアエッジ for モバイル (リンク »)
(リンク »)
SpywareGuideサイト (リンク »)
ITセキュリティ脅威対策Webサイト (リンク »)

社 名:株式会社ネクステッジテクノロジー
所在地:〒305-0047 茨城県つくば市千現2-1-6
設 立:2004年 3月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 坂本 堪亮
事業内容:各種ソフトウェアのインターナショナリゼーション(I18n)および
ローカリゼーション(L10n)サービス。海外ソフトウェアのオンライン販売および
サポート。スパイウェア対策製品の販売・サポート、およびコンサルティング
サービス。

【このニュースリリースに関する報道機関からの問合せ先】
株式会社ネクステッジテクノロジー
担当:坂本(サカモト)
TEL:029-858-1126 / 090-6524-1159
Email:contact@nextEDGEtech.com

shareEDGE(シェアエッジ)、スパイウェアガイドは株式会社ネクステッジ
テクノロジーの登録商標です。すべての企業名、ブランド名、製品名は各所有者の
商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ネクステッジテクノロジーの関連情報

株式会社ネクステッジテクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?