検証用の携帯電話自営コストを大幅に削減するための新サービス「オンデマンドサポートサービス」を提供開始。

株式会社ケータイラボラトリー 2008年11月20日

From ValuePress!

報道関係者各位
プレスリリース 
                    
2008年11月20日

株式会社ケータイラボラトリー
(TEL:03-5833-4650)

========================================
携帯電話実機検証サービス提供の株式会社ケータイラボラトリー
携帯コンテンツ運営会社様、携帯サイト開発会社様向け

検証用の携帯電話自営コストを大幅削減!!

~続々と発売される新機種は年間100機種以上!
        それでも今後ずっと購入(維持)し続けますか?~
ケータイラボ「オンデマンドサポートサービス」を提供開始
========================================

株式会社ケータイラボラトリーは、国内で販売されている携帯電話のほぼ全て650機種以上の携帯電話を保有し、携帯サイト構築・運営会社様向けにサイトやアプリケーションの動作検証をはじめ、携帯電話機能の適合検証サービス「ケータイラボ」を秋葉原にて展開しております。

 年間で新発売される機種は100機種以上【※参考1】にも及ぶため、携帯サイト運営会社様、携帯サイト開発会社様にとっては、年々増大する購入費用やランニングコスト【※参考2】は費用対効果の面でも大きな課題となっております。

 弊社ではそうした課題に対するソリューションとして、検証用の携帯電話費用(固定費)を大幅に削減でき、コストパフォーマンスを追求したケータイラボの新サービス「オンデマンドサポートサービス」を提供開始いたします。

 「オンデマンドサポートサービス」は、一定金額の前払をしていただくことにより、従来から弊社で提供している様々な実機テストプラン【※参考3】を前払金額以上(前払金額によりプレミアム利用金額が増加)利用できるサービスです。本サービスは、お支払いいただいた金額以上の弊社サービスを「必要なときに」「必要な端末を」「必要な期間だけ」「様々な方法で」利用することが可能で、変則的かつ突発的に発生する検証作業に臨機応変に活用できます。しかも有効期間は(お支払金額に応じ)6ヶ月から1年の長期スパンで分割利用できるため、自社で携帯電話を購入、維持してゆくことに比べるとコスト面でも、管理面においても断然リーズナブルかつスマートなサービスです。


※参考1 年間の携帯発売機種数(弊社調べ)

2008年 約135機種 (11月判明分まで)
2007年 約120機種
2006年 約110機種


※参考2 自社で携帯を購入、維持した場合のコスト(弊社調べ)

(1)年間120機種程度発売される新機種を購入するコスト
(端末購入の際に2年契約拘束がないプランで一括購入した場合)
1機種平均の購入価格4万円x120機種
年間の携帯購入コスト 480万円

(2)検証用の携帯電話回線を維持し続けるコスト(弊社調べ)
例 200回線程度を維持するためのコスト
1回線の平均月額料金 約5,000円x200回線=月額100万円
年間の携帯維持コスト 100万円x12ヶ月=1,200万円

※参考3 ケータイラボのサービスメニュー
(オンデマンドサポートサービスでご利用できるプラン)

(1)「自分でチェックコース」
秋葉原の検証センターにてお客様が自主検証していただくプラン

(2)「社外貸出コース」
必要な端末をお客様へ適宜送付し自主検証していただくプラン

(3)「緊急電話でチェックコース」
 簡易な検証を電話のみで即時検証させていただくプラン

(4)「新機種チェックコース」
新発売の機種を弊社にて定期的に検証させていただくプラン

ケータイラボ「オンデマンドサポートサービス」の概要

詳細は以下のURLを参照ください
(リンク »)

■提供開始 2008年11月20日(木)

■本サービスのイメージ
一定金額の前払をしていただきケータイラボの「利用権」を購入していただきます。
「利用権」には前払金額に応じてプレミアム利用金額が付加されます。
お客様のニーズにあったケータイラボの様々な検証プランをご利用いただくたびに、ご利用相当金額を「利用権」残高より減算管理させていただきます。所定の有効期間内であれば、「利用権」残高分までオンデマンドで適宜ご利用可能です。

■本サービスのメリット
・開発、検証用の携帯電話実機をオンデマンドで使用できます。
・前払金額に応じてプレミアムが付加されるのでお支払金額以上のご利用ができます
・自営で契約する実機を最低限に抑える(もしくは全廃する)ことで従来の携帯電話コストを大幅に削減できます。



■価格設定(一例)

オンデマンドサポート100
前払金100万円で120万円分(20%プレミアム)の「利用権」 有効期間 6ヶ月

オンデマンドサポート300
前払金300万円で420万円分(40%プレミアム)の「利用権」 有効期間12ヶ月

※消費税別途

参考 ケータイラボのご利用金額(一例) ※消費税別

・自分でチェックコース
秋葉原検証センターにて以下の条件で自主検証を実施
半日(4時間)、1機種あたり1時間以内の利用で30機種の検証した場合
約5万円

・社外貸出コース 
お客様のお手元へ送付し以下の条件で自主検証を実施
1泊2日利用、10機種の検証 
約9万円

・緊急電話でチェックコース
短時間(目安10分以内に検証完了する規模)で終了する即時検証を弊社で実施しフィードバック
1機種 12,000円

・新機種チェックコース
新機種発売後のルーチン的な適合検証を弊社で実施し(目安1週間以内に)フィードバック
1機種 10,000円~(ただし検証内容によります)


<ケータイラボ所在地と連絡先>
『ケータイラボ』
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町4-14 ニューイワサキビル5F
JR秋葉原駅より徒歩約10分
TEL: 03-5833-4650
URL: (リンク »)
Email: info@ktai-labo.com

<運営会社>
株式会社ケータイラボラトリー(代表取締役 川端 章友)
東京都千代田区神田佐久間町4-14 ニューイワサキビル5F
TEL: 03-5833-4650 URL: (リンク »)


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ケータイラボラトリー 
TEL:03-5833-4650 MAIL: info@ktai-labo.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ケータイラボラトリーの関連情報

株式会社ケータイラボラトリー

株式会社ケータイラボラトリーの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから