買う市、Yahoo! JAPANとインターネットショッピングで業務提携

買う市株式会社 2008年11月27日

From ValuePress!

2008年11月27日
買う市 株式会社

*************************************************************************

買う市、Yahoo! JAPANとインターネットショッピングで業務提携

~第一弾はlivedoor デパートで「Yahoo!ショッピング」の商品検索が可能に~

*************************************************************************

買う市株式会社(本社:東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル、代表取締役社長:松浦義幹、資本金:2億4000万円)は、ヤフー株式会社(代表取締役社長:井上雅博 以下、Yahoo! JAPAN)と両社がそれぞれ企画・運営するインターネットショッピングサイトにおいて業務提携を行うことを発表します。

業務提携の第一弾としては、買う市が「Yahoo!ショッピング」のAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェース)を導入、「livedoor デパート」の検索対象に「Yahoo!ショッピング」の商品情報を含めることで、通常の出店テナント様とは違った検索結果表示による「Yahoo!ショッピング」への誘導サービスを12月1日より開始します。

買う市は、「livedoor デパート」「livedoor BOOKS」「livedoor リサイクル」「買う市ショッピングモール」でのオープン化を積極的に推進しており、具体的には出店テナント様の出店サイトはもちろん、テナント様の自社ECサイトの運営支援を行うサービス業務も一部開始しています。また、今回開始する「Yahoo!ショッピング」への誘導サービスは利用者視点のオープン化の一環ととらえており、これにより利用者の満足度が向上し、「livedoor デパート」および出店テナントサイトの活性化につながると考えています。

買う市とYahoo! JAPANは今後も、「livedoor デパート」での「Yahoo!ウォレット」採用といった決済システムにおける協業など、さらなる業務提携を検討していきます。


<ご参考>
今回の業務提携および両社のオープン化戦略については、12月1日発行の別冊『MG(ものぐさ)R25』(発行元:リクルート)の“livedoor デパート/BOOKS特別版”(11月26日付 買う市のニュースリリースを参照  (リンク ») )においても、次の記事中で言及されています。
●対談企画 「ネットショッピングはもっと便利でもっと楽しくなる」
ヤフー株式会社 井上雅博 代表取締役社長
買う市株式会社 平松庚三 取締役(前ライブドア社長)


※上記の商品名/会社名/著作の名称等は各社の登録商標または商標です。




■買う市株式会社について (リンク »)
モールショッピング事業と、書籍を中心とした直販サービス事業を展開し、ネットショッピングサービスにおいて、業界基準以上のサービスはもとより、付加価値の高い新たなサービスを構築し、お客様や出店テナント様に、常に満足いただけるサービスを提供しています。

〔買う市が運営するショッピングサイト〕
livedoor デパート (リンク »)
livedoor BOOKS (リンク »)
livedoor リサイクル (リンク »)
買う市ショッピングモール (リンク »)




<本件に関するお問い合わせ>
買う市株式会社   担当:林 奈穂子
電話:03-6253-7030
E-mail: pr@cau1.net


《関連URL》
(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR