生産性向上で検討したいプログラミング言語5選

2019-07-20 08:00

ZDNet Japan Staff

 生産性を高めたいなら、新しいプログラミング言語の習得を検討しよう。

 これは、コンサルティング会社Underscoreの創設パートナーであるNoel Welsh氏のアドバイスだ。Welsh氏は、開発者が自分にできることの幅を広げる方法は他にあまりないと主張する。

 「言語は非常に強力なツールだが、その価値は十分に評価されていないと思う」。Welsh氏はロンドンで開催の「QCon 2019」カンファレンスでこのように語った。

 同氏の理論は、「生産性を大幅に高める唯一の方法はコードを書かないこと」であり、不要なコードの記述を減らす最良の方法の1つは新しい言語を学ぶことである、というものだ。

(本記事は、TechRepublic Japanで2019年3月28日に掲載した記事からの転載です。続きはTechRepublic Japanでお読みいただけます)

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。