編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

ホロンがCygwin商用パッケージ新版を出荷

日川佳三(編集部)

2005-04-04 17:03

 パソコン向けパッケージ製品を開発・出荷するホロンは4月22日、Linux環境をWindows上で実現するためのソフトの新版「X on Windows 3」を店頭パッケージ出荷する。価格は9240円(税込み)。

 X on Windowsは、米Cygnus Solutions(現在は米Red Hat)が開発したCygwinと呼ぶフリーソフトウェアをベースに、ヘルプの日本語化やアプリケーションの導入手順にRPM(RPM Package Manager)を採用するなどの付加価値を付けて商用化したパッケージ商品である。Cygwinのディストリビューションパッケージといえる。

 元となるCygwinは、Windows上で動作するLinuxアプリケーション実行環境と、各種のアプリケーションで構成する。WindowsにCygwinを導入することで、Linux環境と同様に、シェルや各対話型言語処理系、Cコンパイラやフィルタなどのツール群、ウェブサーバなどのアプリケーションを利用できる。

 X on Windowsの新版では、Cygwinのバージョンを最新版に合わせるとともに、収録するアプリケーションの数を従来の約400個から約550個へと増やした。また、設定が面倒だった印刷機能を変更し、Windows上で使っているプリンタを簡単な設定で使えるようにした。また、日本語入力かな漢字変換で用いる辞書に、Windows標準のMS-IMEを利用できるようにした。

 稼働OSはWindows 2000以降。別途、同ソフトにWindows用のXサーバソフトをバンドルした「X on Windows 3 Expert」を1万5540円で用意した。X on Windows 3のCygwin環境もXサーバを含んでいるが、Expert版が含むXサーバはCygwin環境下でなくても動作するWindows版のソフト。なお、Xサーバとは、Linux/Unixの標準的なウインドウ・システムであるX Window Systemを利用するためのフロントエンド部分である。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]