編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

富士通、シャープと液晶デバイス事業譲渡契約を締結

エースラッシュ

2005-04-11 21:33

 富士通とシャープは4月11日、富士通の液晶デバイス事業をシャープに譲渡する契約を締結したと発表した。

 譲渡されるのは、富士通子会社である富士通ディスプレイテクノロジーズの液晶デバイスの開発・製造・販売に関する事業と、その事業に関連する富士通研究所の研究開発事業だ。

 富士通ディスプレイテクノロジーズの従業員と生産拠点である米子工場、譲渡される研究開発に関わる富士通研究所の従業員はシャープが継承する。また、富士通グループの液晶デバイス事業に関連する知的財産権も継承される。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]