新しいイメージは「共有」--サン、大規模な広告キャンペーン実施へ

Stephen Shankland(CNET News.com) 2005年06月01日 15時23分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sun Microsystems(本社:カリフォルニア州サンタクララ)は米国時間6月1日に、数千万ドル規模のブランド再構築の取り組みを開始する。技術業界で話題に上らなくなっている状況を打開したい同社は、この取り組みを通じて、「共有(Share)」に重点をおいた新しいイメージを打ち出していく。

 SunのIngrid Van Den Hoogen(ブランドエクスペリエンス/コミュニティマーケティング担当バイスプレジデント)によると、同社は数千万ドルを投じて、アイデアの共有に焦点を当てた広告キャンペーンを展開するという。このキャンペーンでは上下に伸びるS字型の曲線が目印となっており、このデザインはすでにSunのウェブサイトや販促資料で目にすることができる。

 「われわれのブランドを見た人に前向きな印象を持ってもらいたい。いまは2005年であり、Sunでも何かが変わっていることを示唆する新しいキャンペーンが必要だ」(Van Den Hoogen)

 Sunではすでにさまざまな変化が生じている。同社は、Linuxを中心に各種のUnixやWindowsとも競争するため、最も重要なSolaris OSをオープンソースにするなど、オープンソースソフトウェア化を大々的に進めてきている。また同社は、Microsoft Officeと競合するOpenOffice.orgをすでに投入しており、今後はオープンソースのサーバソフトウェアをリリースする計画もある。さらに、SunDBというオープンソースデータベースを投入する可能性も示唆しており、Javaソフトウェアの開発では数百社に対して発言権を与えている。

 こうした動きの中心になっているのはソフトウェアだ。同社のUnixサーバ製品は、復活したIBMや、ますます強力なDell、そして両社と提携するLinuxベンダーのRed Hatにより苦戦を強いられている。

 Sunは新しい広告とイメージの改善を必要としているが、これらは市場での復活に向けた第1歩に過ぎないと、市場調査会社Illuminataのアナリスト、Gordon Haffは指摘する。同氏によると、「マーケティングキャンペーンは契約獲得に役立つ」が、ただしその後に営業部隊や製品開発チームが、IBMやHewlett-Packard(HP)などの製品を上回るものを出してフォローしていく必要があるという。

 Sunはまた最も積極的にブログを活用している企業の1つでもある。同社では社長のJonathan Schwartzをはじめ、多くの人間がブログを公開しているが、これらは社外の人間にSunの話題を提供して採り上げてもらうためのものだ。

 Robert Frances Groupのアナリスト、Stacey Quandtは、IT業界の急速な変化に適応する上で、Sunにはいくつか進歩の跡が見られると指摘する。

 「Sunは、Jonathan SchwartzとSolaris(のオープンソース化)を通じて、同社に長い間まとわりついていたイメージを変える方向に進んでいる」(Quandt)

 Sunが「共有」というイメージを選んだ理由の1つは、同社が先進国以外でのコンピュータビジネスの成長を自社の利益に結びつけたいと考えているからだ。たとえば、オープンソース のソフトウェア開発や携帯電話の大規模な普及は、同社が「参加の時代(Participation Age)」と呼ぶものを象徴しているという。

 「Sunでは、デジタルデバイドの解消を大義として掲げている」(Van Den Hoogen)

 

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化