編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

Panda Software、ASP型企業向けウイルス対策サービス新版を提供

WebBCN (BCN)

2005-06-02 11:30

 Panda Softwareは、ASP型企業向けアンチウイルスソリューション「Panda WebAdmin Antivirus」の新バージョンを発表した。価格は100ライセンスで年間55万円。複数年契約も用意している。

 最新バージョンでは、ウイルス、ワーム、トロイの木馬だけでなく、スパイウェア、アドウェア、ダイヤラー、ハッキングツールなど、さまざまな種類のインターネット上の脅威を検出し、駆除することが可能になった。

 同社がインターネットで提供する統合管理システムによって、システム管理者は、クライアントのインストールや設定、企業のセキュリティの監視をリモートで行うことができる。つまり、インターネットにさえ接続されていれば、クライアントがネットワーク内部であろうと外部であろうとまとめて管理できるということで、管理者はITセキュリティに必要なコストを削減しつつ、遠く離れた支社のコンピュータから、ノートPCのような企業ネットワークの一部でないリモートコンピュータのセキュリティまで監視できる。

 利用可能な言語は、英語、日本語、スペイン語の3種類。アフターサービスとして、メールと電話での企業向けテクニカルサポートが付属する。

Panda Software

「Panda WebAdmin Antivirus」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    チャンスの年?経営・財務から見る2021年を考察する-MITテクノロジーレビュー・インサイト日本語版

  2. セキュリティ

    ゼロトラストとはなにか?本当に理解すべきはゼロトラストではなく先にある目的

  3. 経営

    成功事例5社に見る、飲食・小売り、美容業界の店舗経営の課題を解決する「デジタル化」の道のり

  4. 経営

    「伝説のひとり情シス」の視点とは?刺激の少ないテレワークでは自分で変化を起こす必要がある!

  5. セキュリティ

    破壊的なサイバー攻撃から身を守る「ビジネスレジリエンス」の重要性とその構築手法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]