新種のトロイの木馬、ポルノサイトへのアクセスでイスラム教経典を表示

Joris Evers(CNET News.com)

2005-09-07 17:57

 Sophosは米国時間5日、道徳の番人として機能する新種のトロイの木馬について警告を発した。このトロイの木馬は、ユーザーがポルノサイトと思われるサイトを訪問すると、イスラム教の経典を表示するというもの。

 「Yusufali-A」というトロイの木馬は、アクティブになっているブラウザウインドウについて、サイト名を通常表示するタイトルバーをスキャンする。Sophosサイトの説明によると、プログラムは「セックス」、「ティーン」、「xxx」を含む9つの単語のどれかを見つけると動作し始めるという。

 Yusufali-Aは、表示されたサイトをポルノサイトと判断すると、アクティブウィンドウを最小化し、コーランの一節を表示するという。問題のサイトが閉じられない場合「出るにはここをクリック」というボタンが表示される。Sophosによると、マウスをそのボックスに動かすとロックされてしまい、ユーザーは強制的にWindowsからログアウトせざるを得なくなるという。

 9つの単語のどれかに反応するようにYusufali-Aはプログラムされているため、医学サイト、教育サイト、また10代を対象にしたサイトなど、ポルノ以外のサイトへの接続も妨害される可能性があるとSophosは注意を呼びかけている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]