編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

日本HP、HP WorkstationシリーズにOpteronやXwon搭載の新モデルを追加

エースラッシュ

2005-09-27 21:14

 日本ヒューレット・パッカードは9月27日、「HP xw9300 Workstationシリーズ(xw9300)」に「AMD Opteron 254(2.8GHz)」搭載モデルを、「HP xw6200 Workstationシリーズ(xw6200)」と「HP xw8200 Workstationシリーズ(xw8200)」に「インテル Xeon(3.80GHz)」搭載モデルを追加したと発表した。

 xw9300はデュアルグラフィックスを実現、大規模な3D画像をストレスなく扱うことが可能なパーソナル・ワークステーションで、価格は税込39万9000円から。xw6200はアイドル時のシステム動作音が21dbという静音性と省スペース筐体を採用しているのが特徴で、価格は税込28万1400円からとなっている。xw8200は8メモリスロットを持ち最大16Gバイトのメモリが搭載可能、ハードディスクも最大1.5TB搭載可能など拡張性に優れたモデルとなっており、価格は税込で31万8150円からとなっている。

 受注は同社オンラインストアおよびコールセンター、同社サイトから受け付けられる。また発売を記念して10月31日まで、エキスパートエンジニアに適したハイスペック構成の「xw9300」を99万7500円で提供する「HP xw9300/CT Workstation Pt(プラチナ) modelキャンペーン」を実施する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]