編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

HP、天王洲本社内にパートナー企業専用のストレージ検証施設を開設

CNET Japan Staff

2006-01-27 01:33

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は1月26日、天王洲本社内にパートナー企業向けのストレージ検証施設「HP StorageWorks Partner Technology Access Center(PTAC)」を設立したことを発表した。2006年2月1日にオープンする。

 PTACは、ディスクストレージ、テープライブラリ、および仮想テープライブラリなど、HPのミッドレンジストレージ製品を多数備えたパートナー企業専用の施設。パートナー企業の営業担当者やエンジニアが製品に直接触れて技術知識を得ることができ、自社の提案や販売に役立つ動作検証、ベンチマークテストなどを実施できる。HP ProLiant ブレードソリューションセンターに隣接されているため、ブレードサーバとSANを組み合わせたソリューションの検証も可能だ。

 同施設を利用できるのは、日本HPとHP StorageWorks Enterprise Storage Array(EVA)ファミリの販売契約を締結している代理店。検証用サーバの持込みも可能で、セキュリティロック付きブースを使って作業できる。予約制で提供される。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]