編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

グレープシティ、「Visual Studio 2005」に対応したコンポーネント群

WebBCN (BCN)

2006-02-02 11:25

 グレープシティ(ダニエル ファンガー社長)は、「Visual Studio 2005」に対応したコンポネート群「InputMan for .NET 4.0J Windows FormsEdition」と「El Tabelle MultiRow 4.0J」、「El Tabelle Sheet 4.0J」を3月中旬に発売する。税込価格は、いずれもパッケージ版8万4000円、ダウンロード版7万5600円。

 「InputMan for .NET 4.0J Windows Forms Edition」は、Windowsフォーム用の入力インタフェースコントロールのセット。テキストや日付、数値、マスク、コンボなどの入力目的ごとに最適化されたコントロールで構成されている。明細コンポーネント「El Tabelle MultiRow 4.0J」は、多段明細や1レコード複数行表示をできる。1ページに複数のシートを印刷するといったユーザー定義印刷ができ、シートの印刷位置を細かく指定し、帳票のようなレイアウトを作成可能。「El Tabelle Sheet 4.0J」では、表計算や集計処理が可能。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]