編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ソニーが日本SGI株の10%を取得--フルデジタル化のノウハウを共有して欧州展開も

CNET Japan Staff

2006-03-30 16:52

 日本SGIは3月30日、国内および海外市場を含めた放送/メディア業界向けの事業戦略の強化に関して、ソニーと戦略的提携を行うことで合意したと発表した。この発表に基づき日本SGIは、2006年3月30日付で第三者割当増資を行い、増資後の発行済株式総数の約10%分をソニーが取得する。

 日本SGIは発表されたリリースで、デジタルアーカイブの構築やIPマルチキャストなどに強い日本SGIと放送/映像機器のトップベンダーであるソニーの提携を、「放送と通信の融合時代に向けての強力なパートナーシップ」と述べている。今後両社は、この分野での経験とノウハウを組み合わせ、シナジー効果を発揮したい考えだ。

 日本SGIはまた、欧州が先行するフルデジタル化に注目し、欧州の放送市場への進出を計画している。放送局ビジネスで先行するソニーとの提携で販路の拡大も期待できる。両社は、フルデジタル化のノウハウを共有し、最適なソリューションの提供を展開することを目指している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]