編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ミラポイントジャパン、メッセージアプライアンスサーバーの新シリーズ

WebBCN (BCN)

2006-04-05 11:11

 ミラポイントジャパン(湯佐嘉人社長)は、電子メールのビジネス利用に必 要なコンポーネントを一体化したメッセージアプライアンスサーバーの新シリー ズ「Mirapoint Message Server 5シリーズ」を販売代理店を通じて4月17日に 発売する。税別価格は189万円から。

 ハイエンドモデル「Mirapoint Message Server M5000」とミッドレンジモデ ル「Mirapoint Message Server M500」の2機種を用意した。

 ともにハードウェアをアップグレードすることで、従来モデルより処理能力 を最大25%向上した。メッセージサーバー専用OS「MOS3.7」の最新版、冗長性 の高いRAIDストレージを搭載する。内蔵ストレージは、最大908GBまで搭載可 能で、数百万規模のメッセージ、数千規模のメールフォルダにも対応できる。

 利便性・生産性の向上を支援するWebメール「Mirapoint Webmail Corporate Edition」のほか、カレンダー・スケジュール・アドレス帳などを企業内、グ ループ内で共有可能な「Mirapoint Webcal Corporate Edition」も使用できる。

 ハイエンドモデルでは、SAN(Storage Area Network)対応の「Mirapoint Message Server M5000S」、NAS(Network Attached Storage)対応の「Mirapoint Message Server M5000N」も揃えた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]