BEA、顧客対象を経営者層に拡大

文:Martin LaMonica(CNET News.com) 翻訳校正:尾本香里(編集部) 2006年04月17日 11時34分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 売上増大を目指すBEA Systemsが、同社がこれまで顧客対象としていた技術者以外のユーザーを取り込もうとしている。

 BEAの「AquaLogic」製品ファミリー担当チーフアーキテクトであるPaul Patrick氏によると、インフラストラクチャソフトウェアを提供する同社は2006年内に、技術に詳しい企業経営者やシステムアーキテクトに向けたツールを発表する予定だという。

 これまでハイエンドなJavaプログラマを対象としてきたBEAにとって、これは明らかな方針転換である。現在は、ビジネスアプリケーションを記述したり稼働させたりするのに用いるJavaサーバミドルウェアおよびツールが、同社の主な収入源となっている。

 BEAは、AquaLogic製品ラインの中でも特に「Composer」ツールを、技術に詳しいビジネスアナリストやシステムの設計に当たるエンタープライズアーキテクトといった新たな顧客層に提供していく意向だ。

 BEAの新戦略には、大企業の技術投資に関して最近起こっている変化が反映されている。今日では、IT部門が技術の購入を決定する際に、経営陣がその選択に口を挟むことが多くなりつつあり、技術投資に充てるIT予算に対して大きな影響力を行使し始めているのである。

 「かつてはIT部門が予算の配分を行っていた。だが現在は、経営陣がITに割く資金を決定している。経営者たちが社内に変化をもたらしつつある」(Patrick氏)

 新たに技術投資の決定権を握るようになった人々を顧客対象とするという戦略は、他のソフトウェアメーカーでも積極的に採用されている。

 例えばMicrosoftは、最高経営責任者(CEO)やそのほかの「ビジネスリーダー」を明確な対象としたマーケティングキャンペーンを立ち上げた。開発者向けの「Visual Studio Team System」といったツールでさえも、プロジェクトマネージャーや最高技術責任者(CIO)らが使用するポートフォリオ管理ソフトウェアと関連づけて設計されるようになっている。

 IBMもまた、技術系およびビジネス系双方の責任者を顧客対象とするようになり、アウトソーシングサービスの収益を拡大しようと、ビジネスコンサルティング部門への投資を行っている。

 BEAの幹部は、同社が顧客対象を広げた製品ラインの売り上げは好調だと話している。同社の2005年の売り上げは落ち込んでいたが、最近になって上昇気配が見られるようになり、こうした製品ラインの発表によって、さらなる増収が図られていくことになる。

 しかしアナリストらは、新たな製品ラインを打ち出したからといって、Microsoft、IBM、Oracle、SAPなどの大企業や、JBossをはじめとするオープンソース新興企業との競争と無縁でいられるわけではないと指摘している。ミドルウェアソフトウェアを提供しているこれらの企業は、先進的でモジュラー化されたシステム設計の手法であるサービス指向アーキテクチャ(SOA)へ企業が移行していくための予算をめぐって、熾烈な戦いを繰り広げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化