フォトレポート:ICタグからストレージまで--富士通フォーラムで見る大小のソリューション - 6/9

藤本京子(編集部)

2006-05-17 20:52

富士通は、5月18日・19日の両日、東京国際フォーラムにて「富士通フォーラム 2006」を開催する。開会を明日に控えた17日午前、記者向けの内覧会が開催された。すでに会場ではさまざまな展示が用意されており、説明員が関係者や記者に各ソリューションを紹介していた。
入り口に設置されたステージでは、パノラマスクリーンをバックに富士通フォーラム 2006の概要が紹介されている。2006年のテーマは「経営とITの一体化で勝つ」。約10分程度の概要説明では、パノラマの景色と共に富士通の製品やソリューションが寸劇で紹介された。
富士通のキオスク端末「MEDIASTAFF」は、すでに多くの導入実績があるが、これはそのMEDIASTAFFに静脈認証システムを搭載したものだ。現在、千葉工業大学にて学生が成績を確認するための端末として導入されている。

富士通のキオスク端末「MEDIASTAFF」は、すでに多くの導入実績があるが、これはそのMEDIASTAFFに静脈認証システムを搭載したものだ。現在、千葉工業大学にて学生が成績を確認するための端末として導入されている。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]