「OpenDocumentは遅すぎる」:マイクロソフト、Open XMLを擁護

文:Ingrid Marson(ZDNet UK) 翻訳校正:河部恭紀(編集部) 2006年05月26日 14時21分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MicrosoftがOpenDocument Formatを攻撃中だ。同社は、Office Open XMLフォーマットの方が極めてパフォーマンスが高いと主張している。

 Microsoftのインフォメーションワーカー部門ゼネラルマネージャAlan Yates氏は米国時間5月24日、ZDNet UKに対し、「OpenDocumentドキュメントの利用は許容しがたいほど処理が遅い。一方、Open XMLフォーマットはパフォーマンスに重点を置いて設計されている。XMLは根本的にバイナリフォーマットより遅いため、顧客がパフォーマンスに大きな差を感じないよう心がけた」と語った。

 Yates氏は、Microsoft Office 2003を使ってOpenOffice.org 2.0とXMLの両フォーマットを比較したZDNet.comの調査に言及した。しかし、ODF Alliance理事長のMarino Marcich氏によると、これはOpen XML本体ではなく、OpenDocument Format(ODF)のインプリメンテーションの一例だけをテストしているため、公平な比較ではないという。

 「市場にはまだOpen XML製品がなく、パフォーマンスを比較できない。ODFは、OpenOfficeだけでなく、StarOffice、IBM Workplace、KOffice、Abiword/Gnumeric、Google Writelyなど複数のアプリケーションでサポートおよびインプリメントされている。これらのアプリケーションは、どれもパフォーマンスの傾向が異なる」(Marcich氏)

 同氏はさらに、OpenOffice.orgは当初ODFに最適化されていなかったが、将来的には最適化が行われる、とも付け加えた。

 Marcich氏によると、Open XMLは企業各社にとってインプリメントが難しいという。マニュアルがODFの700ページに対し、4000ページ以上にのぼるためだ。

 「マニュアルの量が余りに膨大なため、うまくサポートできるアプリケーションは1つぐらいだろう、という懐疑的意見もあるかもしれない。(Open XMLの)マニュアルはざっと見たが、ODFがScalable Vector Graphics(SVG)などの既存の標準を思う存分参照しているのに対し、Microsoftはわざわざ一からやり直そうとしているように思える」(Marcich氏) 

 しかしYates氏によると、Open XMLのマニュアルの量が多いのは網羅する機能が多いためだという。

 「マニュアルは、OpenDocument Formatのものより内容がはるかに濃い。機能やオプションが多いほか、使い勝手も奥が深く、作りが細かい」(Yates氏)

 調査会社のGartnerは、ISOが5月に入ってODFを承認したことを受け、これはISOによるOpen XML承認の可能性を狭める動きになる、との予測を示した。

 Yates氏はGartnerの分析に対し、「複数のドキュメントフォーマットが承認される余地は大きく残っている」と反論した。

 Gartnerの分析は「非常に驚くべき内容で、正確な情報ではない。Gartnerには、もっと多くのデータを集めて状況を深く理解するよう要請した」(Yates氏)

 一方、欧州の標準化団体であるECMA Internationalは先週、Open XMLフォーマットの中間ドラフトを公表した。同フォーマットは年内にECMAによって承認される見通しだと、Yates氏は語っている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化