編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

イマヒマ、情報の共有・管理に最適な企業用Wiki「Confluence」日本語版

WebBCN (BCN)

2006-06-02 11:04

 イマヒマ(ニラジ・ジャンジ代表取締役)は、豪Atlassian製の企業用Wiki「Confluence(コンフルエンス)日本語版」の販売を開始した。

 Wikiは、ブログのように簡単に配信でき、複数のユーザーが一つのWebサイ トを編集・維持することができるWebコンテンツ管理システム。誰でも自由に 書き込めるオンライン百科事典「Wikipedia(ウィキペディア)」で採用され ていることで知られる。

 「Confluence」は、この標準的なWikiにセキュリティ機能を追加し、多数の 部署やプロジェクトチームを持つ大規模な組織にも対応できるようにしたもの。 社内やチームの「情報共有管理ツール」として、ブログ(ニュース)投稿やメー ルアーカイブ、パーソナルスペースの作成など、身の回りのあらゆる情報の保存 ・共有・管理をConfluence上で一元的に行うことができる。

 コンテンツの追加・編集は簡単な操作でスムーズに行うことが可能。添付フ ァイルからコメント、ブログまで隈なく検索する強力な検索機能も搭載する。 ユーザーやグループ単位での細かな権限設定とセキュリティ設定も可能で、Atlassian製の課題トラッキングツール「JIRA(ジラ)」との互換性も備えた。

 ライセンスは、使用できるユーザー数の制限によって、チーム版、ワークグ ループ版、エンタープライズ版、アンリミテッド版の4種類を用意する。NPOや オープンソースプロジェクトには無料で、学術団体には定価の50%オフで提供 する。また、インストール後30日間、すべての機能を無料で試せる評価版も用 意する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]