編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

デル、「Lotus Notes/Domino」ソリューションビジネスに参入

CNET Japan Staff

2006-07-04 20:57

 デルは7月4日、IBMのコラボレーションプラットフォーム「Lotus Notes/Domino」のソリューションビジネスに参入することを発表した。

 このサービスは、デルの技術コンサルティング部門「デル・プロフェッショナル・サービス事業部(DPS)」が窓口となり、コンサルティングから要件定義、設計、サイジング、構築、サポートまでをワンストップで提供する。

 デルは同社のx86サーバ「PowerEdge」シリーズとネットワークストレージ「Dell|EMC CX」シリーズを組み合わせ、アップグレードを行う「Domino to Dominoマイグレーションサービス」、データバックアップを行う「短時間バックアップサービス」、およびアーカイビングの「アーカイブソリューション」の提供を7月4日から開始した。

 価格は、Domino to Dominoマイグレーションサービスが315万円より、短時間バックアップサービスが262万5000円より、アーカイブソリューションが1953万円より。価格はハードウェアを除いたもの。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]