ZDNet Japan注目記事ランキング--2006年3月〜4月 - (page 2)

ZDNet Japan編集部

2006-08-15 08:00

2006年4月の人気記事ランキング

 4月の人気記事は、上位2つをインタビューが占めた。1位の「ソニーのサイトはブランド力なし」は、Forrester Researchによる日本企業のウェブサイトのブランド戦略に関するもの。「ブランド力のある企業」と言われるソニーだが、ウェブサイトでのブランディングに関しては、意外にも低く評価された。その理由を聞いている。2位の「Perlの生い立ちと今後」は、3月末に行われたPerl言語の草の根的シンポジウム「YAPC::Asia 2006」に合わせて来日したLally Wall氏と、Perlプログラマーの多くが一度は手にしたことがあるに違いない「プログラミングPerl」の日本語訳を担当した、ヤフーの近藤嘉雪氏との対談。Perlの20年間の進化と、登場が待たれる「Perl 6」の姿について語ってもらった。

 ちなみに8位にランクインしている「Imagine Cup」については、8月6日から12日にかけて、インドのデリーで世界大会が開催され、このときに決定した日本代表も、世界中から集まった学生たちと熱戦を繰り広げた。日本代表はソフトウェアデザイン部門でベスト6に選ばれ決勝に勝ち進んだもよう。MSDNサイト内にある「Imagine Cup 2006 News Blog」では、この世界大会での日本代表チームの様子が随時レポートされた。気になる最終結果については、ぜひこのブログで確認してほしい。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]