日本オラクル、ロジスティクス分野への取り組み強化を発表

柴田克己(編集部) 2006年09月25日 19時07分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本オラクルは9月25日、同社のロジスティクス分野への取り組み強化に関する記者説明会を行った。この取り組み強化は、米国本社が2005年11月に買収を完了したG-Logの同名の物流管理アプリケーションを機能強化し、Oracle E-Business Suiteの一製品である「Oracle Transportation Management」(OTM)として提供するのに合わせて行われる。

藤本氏写真 日本オラクル、執行役員アプリケーションマーケティング本部長の藤本寛氏

 製造業向けのシステムは、サプライチェーンやデマンドチェーンの管理を受け持つ計画系と、生産製造管理やロジスティクス分野を受け持つ実行系とに大別される。日本オラクル、執行役員アプリケーションマーケティング本部長の藤本寛氏は、同社がこれまでロジスティクス分野において統合化された機能を提供する製品を持っていなかった点に触れ、「(OTMの投入により)製造分野を包括する製品の提供が可能になった」とする。

 同社では、ロジスティクスをはじめとするSCMアプリケーションのビジネス戦略責任担当者を置き、社内の営業や技術者と連携しながらOTMを積極的に推進するという。ビジネスパートナーとしては、住商情報システム、ソピア、東洋ビジネスエンジニアリング、日本ユニシス、日立コンサルティング、日立製作所、ベリングポイントの名が挙がっている。

新良氏写真 日本オラクル、アプリケーション事業統括、ビジネスディベロップメントエグゼクティブの新良清氏

 同社の戦略責任担当者である、アプリケーション事業統括、ビジネスディベロップメントエグゼクティブの新良清氏は、ビジネスの高速化、グローバル化、サプライチェーンの複雑化といった要因に加え、消費者主導の市場における商品ライフサイクルの短期化、コンプライアンスや環境への配慮といった要請から、製造業でのビジネスプレッシャーが高まっている現状を説明。企業においては、高度なサプライチェーン管理能力と意思決定サイクルの短縮が求められているとした。

「必要なことは、サプライチェーン上の断片化された情報をリアルタイムで可視化し、意思決定サイクルを早め、的確なアクションを可能とすること。オラクルのロジスティクス・ソリューションは貨物のライフサイクルをカバーし、輸配送の最適化から、倉庫内の資産管理まで対応する」(新良氏)

 OTMでは、輸送需要に基づく制約ベースの計画・最適化、輸送調達、実行、決済といった、物流に伴う一連のプロセスに流れるデータを統合し、リアルタイムに可視化およびフィードバックできる。これによって、生産性の改善と、コスト削減を実現するという。

OTM概念図 Oracle Transportation Managementの概念図。物流の各プロセスに結びついたデータを、リアルタイムに可視化し、フィードバックできる点が特徴という。

 従来からのTMS(Transportation Management System)と、OTMとの違いについて、日本オラクル、アプリケーションSC本部、インダストリーソリューションアーキテクト部、ディレクターの尾西克治氏は、「多様なコンソリ(集約・混載)方法への対応」「調達・供給(Buy&Sell)への対応」「グローバル対応」「グループ規模での統合グローバル輸送プラットフォーム」の4点を挙げる。特に「多様なコンソリ(集約・混載)方法」に関しては、在庫と生産計画などのデータを元に、時間的に最適な輸送計画を立案、実行する「時間コンソリ」に対応することで、大幅に輸送コストを下げることが可能になるという。

「物流は、これまで実際の様子が目に見えないことから“暗黒大陸”などとも呼ばれていた。グループ内組織群、グループ外企業を巻き込んだすべてのプロセスを“見える化”することにより、グローバル・ロジスティクスに挑戦的に取り組もうとする企業には、特に大きなメリットがある」(尾西氏)とした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化