ブロードコムの無線LANドライバに深刻な脆弱性--悪用コードも公開に

文:Joris Evers(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2006年11月14日 12時36分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 攻撃者がWindows PCをWi-Fiコネクション経由で乗っ取ることを可能にするプログラムが、先週末にインターネット上で公開された。

 このプログラムはチップメーカーであるBroadcomのドライバに存在するセキュリティホールを利用する。セキュリティ関連企業や専門家グループの勧告によると、このソフトウェアはHewlett-Packard、Dell、Gateway、eMachinesブランドのMicrosoft Windows搭載マシンで使われている。何百万ものシステムが影響を受ける可能性がある。

 Symantecが米国時間11月13日、DeepSightの利用者に送った警告によれば、この脆弱性は、SSID( Service Set Identifier)と呼ばれる無線ネットワークのサービス名の不適切な取り扱いに起因するという。同社によれば、攻撃者は長いSSIDを作成することにより、脆弱性を持つPCへの完全な制御を獲得することができる。

 また、同勧告によれば、脆弱性を持つPCを所有するユーザーは、パッチが利用できるようになるまで、影響のある無線デバイスの利用を停止すべきだという。

 Zeroday Emergency Response Team(ZERT)と名乗るセキュリティ専門家のグループが発表した勧告によれば、この脆弱性は、Wi-Fiネットワークからのみ悪用可能で、インターネット経由では悪用できないという。これは、攻撃者が対象となるマシンの無線LANの有効範囲に近づく必要があることを意味する。これは一般には、屋内では150フィート(約46メートル)、屋外では300フィート(約91メートル)ほどの距離になる。

 「もし近くにラップトップを持つユーザーがいれば、危険はある」とZERTの勧告には書かれている。「(Microsoft)Windowsはアクセスポイントや、ユーザー自身による何らかのアクションを介さなくても攻撃を受ける可能性がある。カードがバックグラウンドで無線ネットワークがないか探索することが、このセキュリティホールの引き金になる」と勧告にはある。

 脆弱性を悪用するプログラムに関する情報は「Metasploit Framework」というセキュリティツールにも加えられた。このツールを利用すると、中程度のクラッキングに関する知識しかないユーザーでも攻撃を実行することができてします。このツールはセキュリティ専門家にも攻撃を行おうとする者にもよく知られているが、Metasploitの最新バージョンは、無線LAN関係ソフトウェアの脆弱性を検知する能力も持っている。

 Broadcomの脆弱性を発見したのは、ワイヤレスネットワーキングのセキュリティを広範に研究するJon "Johnny Cache" Ellch氏。Ellch氏は今夏開催されたセキュリティ・カンファレンス「Black Hat」において、Wi-Fiセキュリティに関するプレゼンテーションを行い、物議をかもしていた。

 Broadcomの広報担当Heather Robert氏が電子メールで発表した声明によると、同社は修正済みのドライバをハードウェアベンダーにすでに出荷しているという。問題の影響を受ける製品に対するアップデートは各ハードウェアベンダーから提供される。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化