編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

ベニックソリュなど、組立型製造業向けにSAP ERP導入テンプレートを出荷

CNET Japan Staff

2006-12-14 18:16

 ベニックソリューションは、SAPジャパンのERPパッケージ(統合基幹業務パッケージ)導入テンプレート「SAP Best Practices」をベースとした、SAP ERP導入キット「B-item from SAP Best Practices」を開発した。開発を一部委託したパナソニックCCシステムコンサルティング(PCCSC)とともに、出荷を開始した。

 この導入キットは、ベニックソリューションが行ってきた親会社の川崎重工業や他企業でのSAP ERPの導入経験を、SAPジャパンがリリースしたSAP Best Practicesに反映し、組立型製造業への業務の適用率をより高めたものとして開発された。

 個別受注から量産品まで幅広く適用できるソリューションとして出荷される。導入手順書やシステム設定書のほか、実業務に展開できる業務フローが含まれる。

 また、システム運用負荷の軽減を目的としたオプションとして「運用監視ツールキット」「運用受託サービス」も用意されている。

 年間8社程度への導入を目指す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]