編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

日立、MasterCard・VISA・JCB対応アプリ搭載のICカードパッケージ提供へ

ニューズフロント

2006-12-25 14:43

 日立製作所は12月25日、ICクレジットカード向けパッケージ製品系列「MULTOSパッケージ」において、MasterCard・VISA・JCBという3種類のクレジットカード用アプリケーションを搭載する新ソリューション「ICクレジットカード向け低価格チップソリューション」を発表した。12月26日に提供を開始する。価格は個別見積もりとなる。

 MULTOSパッケージは、ICカード用OS「MULTOS」、同OS向けクレジットカード用アプリケーション、指静脈認証や全国銀行協会の仕様に準拠したICキャッシュカード、ポイントサービスといった機能を実現する各種アプリケーション、暗号鍵などを一括提供するパッケージ製品。

 日立は、以前から提供しているMULTOS向けMasterCard・JCB対応アプリケーションに加え、新開発のVISA対応アプリケーションをROMに標準搭載する。

 これにより、ICチップ内のROMでクレジットカード機能だけでなく、指静脈認証、キャッシュカード、ポイントカードなどの機能を提供できる。日立では、「ICキャッシュカードとICクレジットカードが1枚のカードとなっている銀行提携カードなどの迅速な発行も、低コストで実現可能」としている。

 日立は、今後3年間で関連システムも含め500億円の売り上げを目指す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]