編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

ソフトバンクBB、海外で行えるソフトライセンス購入・管理サポートサービス

WebBCN (BCN)

2007-02-20 11:29

 ソフトバンクBB(孫正義社長)は2月19日、米ASAP Software(ASAPソフトウ ェア、Paul Jarvie代表)と提携し、北米・欧州・豪州における日本企業の現 地法人に対してソフトウェアライセンスの購入・管理をサポートするサービス 「グローバルソフトウェアサービス」を開始した。今後は他のさまざまな地域 へ展開していく予定。

 販売パートナーを通じて日本でソフトウェアライセンスを購入、またはサー ビスを受けている顧客は、北米・欧州・豪州地域の現地法人や関連会社でも、 ASAPソフトウェアを通じてソフトウェアライセンスの購入・管理が行える。

 また、日本で各ソフトウェアベンダーとグローバルな包括契約を締結してい る顧客の場合は、海外拠点でも日本の契約内容に沿ったサービスをASAPソフト ウェアを通じて提供する。例えば、ボリュームディスカウント契約でソフトウ ェアライセンスを購入している場合は、海外拠点でも同じ価格条件で購入する ことが可能。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]