編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

S&I、VMware 認定コンサルティングパートナー資格を取得

WebBCN (BCN)

2007-02-27 11:22

 エス・アンド・アイ(S&I、松本充司社長)は2月26日、仮想化インフラス トラクチャソフトを開発するヴイエムウェア(三木泰雄社長)が認定する「VMware 認定コンサルティングパートナー(VMware Authorized Consulting Partner、略称VAC)」資格を取得したと発表した。

 S&Iでは、これまで、VMware製品のトレーニングを受けた認定エンジニア (VMware Certified Professional)によるサーバー統合・仮想化インフラ構 築サービスを展開してきた。今回の「VMware 認定コンサルティングパートナー 」の資格取得は、こうしたVMware製品の導入・構築実績が評価されたもの。

 同社は新しいパートナーシップに基づき、仮想マシンソフトや管理サーバー、 物理環境から仮想環境への移行ツールなど、VMware製品に対する高度なスキル や実績を持つコンサルタントを提案の初期段階から投入し、仮想化インフラの 構築から、顧客によるシステムの効率的な管理・運営まで、総合的に支援して いく方針。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]