中小企業よ、サーバの自社運用を検討しよう - (page 2)

文:Deb Shinder 翻訳校正:吉井美有 2007年03月27日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 先に挙げたホスティング料金は、こういった初期コストを考えるとさほど高くはないと思えてくるかもしれない。その一方、ホスティング料金は毎月支払い続ける必要があるのに対して、ハードウェアやライセンスのコストは一時的なものだ(少なくとも、アップグレードが必要となるまでは)。

 まずは落ち着いて、現在のホスティング料金と、自社でサーバを運用する場合のハードウェアおよびソフトウェアのコストに管理コストも加えた金額を比較してみるべきである。あなたの会社のIT要員が既に目一杯忙しくしていて、サーバを自社で運用するために要員を新たに雇用する必要がある場合は、既にいるIT要員で追加業務を吸収できる場合とは事情が異なる。また、既存のハードウェアおよびOS上にサーバサービスをインストールすることで、同じマシン上で複数のサービスを実行する場合、セキュリティやパフォーマンスの問題が発生するおそれがあるものの、自社サーバの配備コストを削減することができる。

 あなたの会社に、Linuxコンピュータ上で稼働させるApache HTTPサーバといったオープンソースソフトウェアの配備やメンテナンスを行うだけの技術的な知識を備えているIT要員がいるのであれば、そういったものを利用することでも初期コストを削減することができる。

自社で管理することに魅力を感じるか?

 サイトを自社運用するということは、コスト削減だけにかかわる話ではない。実際、メールやウェブ用のサーバを自社に置いて運用したとしても、コストを削減できるとは限らない。サーバを自社内で運用することの一番の理由として大半の企業が挙げるのは、サーバの管理が容易になる点である。

 サーバのホスティングを委託している場合、問題解決や設定変更、メンテナンス時の運用停止時間に関してはホスティング会社に主導権を握られることになる。

 これに対して、サーバを自社内で運用すれば、メンテナンスを自由にスケジューリングしたり、設定変更を迅速に行ったりすることができるうえに、サーバに対する物理的アクセスをコントロールすることもできる。また、サーバのためのウイルス対策製品やその他のセキュリティ製品を自由に選択したり、利用するスパム遮断メカニズムを自由に設定したりすることも可能だ。さらに、ホスティング会社がトラフィック量や接続数などに対して課することもある恣意的な制限にわずらわされることもなくなる。サイトの人気が高くなってパフォーマンス上の問題が発生した場合、それにどう対処するかについても独自に裁量を発揮できる(インターネットの帯域幅を増やしたり、サーバを追加して負荷を分散させるなど)ようになるのだ。

自社サーバ運用におけるセキュリティ上のベストプラクティス

 たいていの場合、自社で運用しているウェブサーバやメールサーバはインターネットからアクセスできるようになるということを忘れてはならない。会社のローカルネットワーク上にあるコンピュータにインターネットからアクセスできるようになっている場合、社内LANがセキュリティ上のリスクにさらされることになる。

 こういったリスクを低減するためには、インターネットとのやり取りを行うサーバをDMZ、あるいは境界ネットワークと呼ばれるサブネットに隔離し、DMZとインターネットをつなぐファイアウォールと、DMZと内部LANをつなぐファイアウォールを設置するという方法をとることもできる。これら2つのファイアウォールはそれぞれ、DMZをインターネットから保護する役割と、LANをDMZから保護する役割を担うことになる。DMZは、内部LANと外部の世界との間に挟まれた「緩衝地帯」として機能するわけだ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]