マイクロソフト、Vistaのブランド戦略をめぐり提訴される

文:Colin Barker(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年04月05日 10時46分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftが、同社の最新OS「Windows Vista」の宣伝手法をめぐり提訴されている。

 ワシントン州シアトルで提起されたこの訴訟は、実際にはVistaの機能を十分に稼働することができないにもかかわらず、Microsoftがそのシステムを「Vista Capable」マシンとして宣伝している、と主張している。訴状では、Vista関連のこうしたマーケティング手法は故意に見込み客の誤解を招こうとするものだと述べている。

 判決は、マシンを「Vista Capable」とする環境の正確な定義によって決まることになる。

 Microsoftでは、Vistaの核となる多くの機能が動作しない「Vista Home Basic」だけ運用可能なシステムには「Vista Capable」ロゴの使用をPCベンダー各社に認めている。本訴訟は、Vistaを売り込む対象者全員がシステム要件を理解しているとMicrosoftが決めてかかるのは適切ではないと述べている。

 PCが「Vista Capable」の要件を満たすには、512Mバイトのメモリ、800MHz以上の最新プロセッサ、DirectX 9対応のグラフィックプロセッサを搭載する必要がある。しかし本訴訟は、MicrosoftによるVista関連の広告やマーケティングからは、「Vista Capable」と宣伝されるシステムが、Vistaが宣伝に力を入れるAeroインターフェースのような機能の多くが利用できない可能性があることを明確にしていないと主張している。

 この訴訟によると、「消費者は、Microsoftが宣伝する重要な機能を搭載し、飛躍的に新しくなったOSにアップグレードできると偽って信じさせられた」という。本訴訟は、米国時間3月29日に集団代表訴訟の形で提起された。特にこの訴訟は、ユーザーを「Windows XP」からVista Basicへアップグレードする「Express Upgrade」プランに焦点を当てている。これは、Vistaへの「有名無実のアップグレードで機能性がない」と主張している。

 Vistaの利用に必要なハードウェアリソース情報は、広範な活動を通じて購入者に提供してきたと、Microsoftは語っている。

 Microsoftは声明で、「幅広い取り組みにより、コンピュータメーカー、小売業者、そして消費者にWindows Vistaの各バージョンごとのハードウェア要件を明らかにしてきた。文書などで詳しく説明したこの取り組みは、『Windows Vista Capable』プログラムの一環として実施された。われわれは、この情報を裁判所に提示し、本訴訟で提起されているそのほかすべての問題に対応したいと思っている」と述べている。

 本訴訟の詳細については、The Seattle Post-Intelligencerが3日に報じている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化