編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

デル、2ソケット、2Uクラスのサーバ製品でAMD Opteron搭載機

CNET Japan Staff

2007-04-23 21:35

 デルは4月23日、x64系サーバ「PowerEdge」シリーズにおいて、デュアルコアAMD Opteronプロセッサを採用した2Uラックサーバ「PowerEdge 2970」を発表した。

 PowerEdge 2970は、2.00GHzのデュアルコアAMD Opteron 2212プロセッサを搭載したラック型サーバ。最小構成として、1GバイトのDDR-2 SDRAM(512Mバイト×2)、80Gバイトの2.5インチSATA HDDなどを備えている。

PowerEdge 2970 PowerEdge 2970

 デルの2ソケット、2Uクラスのサーバ製品でAMDプロセッサを採用したのは今回が初めて。これにより、同社のx64系サーバではエントリーからハイエンドまですべてのクラスにおいて、AMDとインテル両社のプロセッサ搭載機を揃えることとなる。デルでは、今後クアッドコアなどのマルチコア化にも対応する予定だ。

 価格は34万9650円(税込み)からで、同日より販売開始する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]