編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

NEC、「Express5800/InterSecシリーズ」にコンプライアンス対応やセキュリティ機能などを強化した9機種を追加

CNET Japan Staff

2007-04-25 17:23

 NECは、インターネットアプライアンスサーバ「Express5800/InterSecシリーズ」に、コンプライアンス対応、セキュリティ機能などを強化した9機種を追加。4月24日より、販売活動を開始した。

 Express5800/InterSecシリーズは、ファイアウォールやメール、インターネットプロキシなど、特定の用途に特化したアプライアンスサーバ。

 メールサーバ(Express5800/MW300e、同/MW500e)では、同製品を介するすべての電子メールを保存することで、内部からの悪意ある情報漏えいを抑止し、メール情報保存を支援する機能が追加された。

 また、ウイルスチェックサーバ(同/VC300e)では、スパムメール、スパイウェア、ボットウイルス、フィッシング対策を強化するとともに、コンテンツフィルタ機能により外部からの不正侵入や内部からの情報漏えいを抑止する機能が強化されている。

 そのほか、プロキシサーバ(同/CS300e、同/CS500e)では、SSLアクセラレータ機能を追加し、HTTPS通信におけるウェブサーバの負荷を軽減している。

 加えて全機種に、企業のコンプライアンス強化を支援するための、運用管理者によるサーバ操作のログ保存機能を搭載している。ベースとなるサーバハードウェアも強化されており、処理性能と信頼性が向上した。

 各新製品の希望小売価格(税抜)と出荷時期は下表のとおり。

製品名 希望小売価格 出荷時期 モデル
Express5800/FW300e 111万7000円 2007年4月27日 ファイアウォール
Express5800/FW500e 236万円 2007年5月31日 ファイアウォール
Express5800/SG300e 98万円 2007年4月27日 ファイアウォール
Express5800/VC300e 77万円 2007年4月27日 ウイルスチェック
Express5800/MW300e 60万6000円 2007年4月27日 メール
Express5800/MW500e 156万円 2007年5月31日 メール
Express5800/CS300e 88万円 2007年4月27日 プロキシ
Express5800/CS500e 158万円 2007年5月31日 プロキシ
Express5800/LB300e 84万円 2007年4月27日 ロードバランサ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]