編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

宮崎大学、メルーの無線LANソリューションを導入

CNET Japan Staff

2007-05-14 21:12

 メルー・ネットワークスはこのほど、国立大学法人宮崎大学が、同大学のキャンパス内で教員・学生が自由にネットワークにアクセスできる仕組みとして、同社の無線LAN(WLAN)ソリューションを導入したと発表した。

 宮崎大学では、IEEE802.11b/gのサポート、スループット、セキュリティの確保、サービスエリアの拡大が容易なこと、将来の新しいサービス展開への対応などを評価し、同ソリューションを採用。メルーのラジオスイッチ「Meru Radio Switch RS4000」を導入した。

 同製品には、アクセスポイント間を移動する際に通信が途切れる心配のない「バーチャルセル」技術が搭載されており、これも採用の決め手になったという。

 100人以上の学生を収容する大教室においても、アクセスポイントを増やすことなく大量のアクセスに耐え、WLANのキャパシティを向上させることも可能になった。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]