編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

日立情報とフレームワークスが提携--流通/物流ソリューションとERP連携で事業を拡大

CNET Japan Staff

2007-05-11 22:27

 日立情報システムズは5月11日、物流センター管理システム(WMS)を提供するフレームワークスとの業務提携により、流通/物流ソリューションの分野を強化することを発表した。

 これにより日立情報は、SAP ERPやTENSUITEなどのERPパッケージと、フレームワークスのWMSパッケージ「iWMSシリーズ」との連携を実現。電機/電子、自動車関連、化学など流通/物流などの業種に向けてERPとWMSの連携ソリューションを拡販。ERP事業の拡大を加速する。

 同時に、日系企業の物流/倉庫管理ニーズが拡大している東アジア(中国、韓国など)への拡販も計画し、グローバル展開を強化。2011年3月までに累計で35億円、流通/物流分野のシェア30%を目指すという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]