編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

日本オラクルとネットワールド、データベースログ分析/監査ツール提供で協業

ニューズフロント

2007-05-17 15:08

 日本オラクルとネットワールドは5月17日、データベースログ分析/監査ツール「Chakra BI Solution Pack」の販売を開始した。価格は約250万円からとする。

 同ツールは、ビジネスインテリジェンス(BI)ソフト「Oracle Business Intelligence Standard Edition」に、ネットワールドのパケットキャプチャ型データベースログ管理ソフト「Chakra」を組み合わせ、パッケージ製品として提供する。開発には、ニューシステムテクノロジーが協力した。

 Chakra BI Solution Packを利用すると、内部統制やシステム監査に必要なデータベースアクセス報告書の定期的な作成や、事故などの兆候を知るための分析と事故発生時の分析が確実に行えるという。

 日本オラクルとネットワールドでは、今後2年間で200社以上への導入を目指す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]