グーグルやインテル、Climate Savers Computing Initiative発足--PCエネルギーの効率化へ

文:Michael Kanellos(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年06月13日 12時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カリフォルニア州マウンテンビュー発--技術系企業グループによると、PCの電力系はもっとよい状態になるべきであるという。

 GoogleやIntelを含むPCやそのコンポーネントを製造する企業らは米国時間6月12日、PCのエネルギー効率の向上を目指すClimate Savers Computing Initiativeを立ち上げた。

 同イニシアチブの最大の目的は、PCメーカーや消費者により効率的な電源や電圧レギュレータの採用を促すことである。これら2つのコンポーネントの組み合わせにより、壁ソケットのAC電源がコンピュータが使用する12VのDC電力に変換される。

 Googleのフェロー兼オペレーションズ担当シニアバイスプレジデントであるUrs Hölzle氏によると、壁ソケットからPCに供給される電力の約50%は、実際には何にも使用されないという。エネルギーの半分は熱に変換されるか、ACからDCへの変換の過程で何らかの形で消費されてしまう。また、平均的なサーバに供給される電力の約30%は失われると同氏は付け加えた。どちらの場合においても、電力はコンピュータが何の処理も実行しないうちに失われている。その後もさらにエネルギーが、アイドル状態のPCで消費されたり、他のコンポーネントにおいて熱となって消散したりする。

 よりエネルギー効率のよいコンポーネントを採用することにより、PCやサーバは供給された電力の90%以上を有効に利用することができる。実際Googleのサーバは、すでに90〜93%のエネルギー効率を実現している。

 Hölzle氏は、「これは技術的な問題ではない。90%のエネルギー効率を持つ電源はすでに市場に提供されている」と述べた。

 問題はコストにあると、IntelのDigital Enterprise GroupのシニアバイスプレジデントであるPat Gelsinger氏は述べた。このようにPCの電力効率を向上させるためには、PCの小売価格は約20ドル、サーバのコストは約30ドル高くなる。

 Gelsinger氏は、この価格差をなくす方法を考えることも同イニシアチブの目的の1つであると付け加えた。カリフォルニア州のPacific Gas and Electricなどの電力会社は、エネルギー効率のよいPCを購入した消費者にキャッシュバックを実施している。量産が進めば、将来的には追加で必要となるコストが削減できるだろうと同氏は述べた。エネルギー効率のよいPCやサーバが、まず日本、欧州、北米で普及し、その後に中国のようなよりコスト意識の高い市場にも普及するようになるかもしれない。

 この組織は、PCのアイドル時間を減らしたりすることで、電力消費量を削減することも目指す。Gelsinger氏によれば、とくに最適化されていないPCは通常、年間30ドル分の電力を消費するという。PCを最適化することで、この数字を10ドルにまで落とすことが可能だと、同氏は述べた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算