編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

クレオ、「ZeeM」ブランドを全法人・業務用製品・サービスに適用へ

ニューズフロント

2007-06-21 12:25

 クレオ(土屋淳一社長)は6月20日、ブランド名「ZeeM」を、自社の法人・業務用製品やサービスのブランドにすると発表した。これまで会計や人事給与 パッケージブランドで「ZeeM」を使用してきたが、今後は開発ツール、ビジネ スプロダクト、法人サービスで、特に高い品質と生産性の製品やサービスに適 用する。

 「ZeeM」の語源は「Zero Scheme(ゼロスキーム)」で、「ゼロベース」で パッケージの機能や会計業務の「枠組み」を見直し、原点に立ち返りパッケー ジを構築・開発することを意味する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]