現状のボットにPtoPネットワーク構築機能は未実装--JPCERT/CC調査

目黒譲二 2007年06月22日 09時42分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 有限責任中間法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月21日、命令の受信にPtoP型の通信を使用するボットや、既存のPtoPファイル共有ネットワークと関連するボットやボットネット(PtoP型ボット)の実態とその特徴などについて調査を行い、調査結果を発表した(PDF形式)。

 今回の調査では、過去の調査の中で分析が行われた「Phatbot/Agobot」のソースコードから、PtoPメカニズムを実装していると思われる部分のコードに着目し、その挙動を分析した。また、検索エンジンを用いて入手することができるボットのソースコードの中にPtoPメカニズムの実装が含まれているかを調査した。さらに、PtoP型の通信を行うといわれているボット検体を入手し、静的分析を実施することで、感染動作の詳細について調査した。

 Phatbot/Agobotのソースコードを分析した結果、同ボットのソースコードに含まれるPtoPメカニズムは、小規模なPtoPネットワークを形成するが、ボットネットを制御するための処理が未実装であることが分かった。

 加えて、実際に出現したW32.Nugache.A@mmならびにTrojan.Peacommを静的分析した結果、これらも、従来のIRCを用いたC&C(指揮統制)メカニズムをPtoP型の通信で置換するものではないことが分かった。

 現状のボットにPtoPネットワークを構築する機能が実装されていない理由の1つは、同報性・同期性に優れているIRCネットワークのほうが、PtoPネットワークよりもDDoS攻撃やスパムメール送信に適しているためと推測される。

 また、IRCをC&Cサーバとする現状のボットネットは、C&Cサーバを容易に変更でき、十分なネットワークの可用性を持つうえ、管理がしやすいというメリットがあるのに対し、PtoPネットワークは、高可用性はあるものの、安定したPtoPネットワークの構築には一定数以上のノードが必要であり、ネットワークが一度構築されると管理が難しいことも、PtoPメカニズムへ移行されない理由と考えられる。

 一方で、TCPポート80番や443番を使うIRCサーバに接続するボットの急増が報告されている。これは、ファイアウォールなどによるアウトバウンドのトラフィック制御の影響を受けないポートを使用するようになったと想定できる。また、ウェブサーバがC&Cサーバとなって、HTTPプロトコルで制御されるボットネットが拡大しているという懸念もある。

 1つのボットネットを形成するボットの数を小規模に抑えるボットネットの小規模化や、内部ネットワークを標的とした感染活動、むやみな攻撃活動の抑制など、ボットネットの活動は潜行化の気配が見られ、既存のプロトコルと容易に判別可能なPtoP通信が行われる可能性は低いという。

 JPCERT/CCでは、独自のPtoP型の通信メカニズムを実装したボットによるボットネットの拡大よりも、恒常的に発生しうるトラフィックであるHTTPやHTTPSに扮した通信、「Winny」などの既存のPtoPファイル共有ネットワーク、「Skype」などのPtoP型のVoIPネットワークやIMに利用されている既存の大規模なPtoPネットワークを利用したマルウェアの拡散が、直近の脅威として懸念されるとみている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化