編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

角川クロスメディア、ダブルクリックの「DART」を全国10地域の情報サイト「Walkerplus」に導入

CNET Japan Staff

2007-06-22 15:35

 ダブルクリックは6月21日、角川クロスメディアが運営する「Walkerplus(ウォーカープラス)」上の広告配信管理技術として「DART for Publishers(ダート・フォー・パブリッシャーズ)」が採用されてことを発表。2007年7月1日より広告配信をスタートする。

 角川クロスメディアが運営する都市情報誌「Walker」シリーズ掲載情報からオリジナルの地域密着情報まで、全国10地域のエンターテイメント情報を提供する「Walkerplus」では、70万人を超える会員およびPV数の増加、およびこれまで自社システムで実施していた広告入稿作業の効率化を目的にDART for Publishersを導入した。

 ダブルクリックのDART for Publishersは、ウェブサイト運営企業向けのASP型広告配信管理サービスウェブサイトにおける広告配信の効率化やネット広告の特徴を生かした詳細な広告掲載レポートの自動作成、広告掲載期間/インプレッション数の任意設定など、広告主の要望にきめ細かく対応できる機能を搭載している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]