米ゼロックス、高性能文書検索ツール「FactSpotter」を発表

文:Gemma Simpson(Special to CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年06月26日 16時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Xeroxの研究者らは、人間が考え、話し、質問するのと同じ要領で文書検索が行えるテキストマイニングツール「FactSpotter」を開発したと発表した。

 このツールは、例えばユーザーが、「what Steve Jobs said yesterday」(Steve Jobs氏が昨日話した内容)と入力すると、同ツールは文書を検索して、対象を絞り込んだ関連文書を表示する。Apple最高経営責任者(CEO)の名前を含む無数の記事が表示されることはないという。

 しかし、先週発表されたこのFactSpotterソフトウェアは、インターネットなどで一般公開されない。利用できるのは、開発元であるXeroxの顧客のみだ。

 Xeroxのマーケティング、戦略、提携担当ディレクター兼ゼネラルマネージャーのJean-René Gain氏はSilicon.comのインタビューで、XeroxはFactSpotterを単体のアプリケーションとしては販売せず、顧客向けの組込型アプリケーションとしてのみ販売すると語った。

 Gain氏は「われわれはFactSpotterでGoogleに挑むつもりはない」とした上で、「そのような考えは全くないが、この技術で(競合他社との)差別化を図る必要がある」と語った。

 Xeroxの技術ショールームエンジニアのMario Jarmasz氏は、「(FactSpotterは)Googleの検索とは全く異なる。なぜなら、FactSpotterでは、一定の詳細情報まで掘り下げることが可能だからだ」と語る。

 Xeroxは、FactSpotterを2008年までに発売することを予定している。膨大な文書を扱う法曹界に、同ツールを最初に提供する計画だという。

 同社はまた、企業や政府機関の検索、創薬、不正検出、リスク管理など、巨大なデータベースから情報を検索しなければならないその他の状況においてもFactSpotterが役立つと考えている。

 Xeroxの研究所でマネージャーを務めるChristopher Dance氏は、Silicon.comのインタビューで、FactSpotterは大規模な合併買収の過程で発生する膨大な文書の管理にも利用可能だと語った。

 FactSpotterでは、毎秒2000文書のペースで関連文書の検索が可能だ。Dance氏によると、開発プロセスの次の段階は、同ソフトウェアの高速化を図ることだという。

 同ツールにはある言語エンジンが使用されており、このエンジンが言葉の意味や、文章構造を分析し、ユーザーが何を知りたがっているのかを解明する。

 FactSpotterはまた、検索に使用された言葉の概念も認識する。同ツールは、例えばユーザーが「what Steve Jobs said yesterday」と入力すると、その文を分解し、「Steve Jobs」を人名、「yesterday」を時間と認識する。

 Xeroxで構文解析や意味論に関する分野のマネージャーを務めるFrédérique Segond氏は、「(Xeroxは)コンピュータに人間と同じようにテキストを理解させようと取り組んでいる」と語る。

 またSegond氏は、FactSpotterは文書検索の次のステップであり、同ツールには「Web 3.0」技術が使用されていると語る。Web 2.0アプリケーションはデータを収集するだけだが、Web 3.0技術はデータ同士を結びつけるという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したも のです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化