編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Linuxでゼロから作るメールサーバ--第6話:RHELインストール基本設定 - (page 4)

サイオステクノロジー Linuxシステムテクノロジー部

2007-07-10 12:00

赤:あれ? 南さん、仕事はもういいのですか?

先輩:仕事なんかより、こっちが気になってな。

06_06 プロキシの設定は特に変更せずに「OK」を押して次へ。

服:先輩、そういうことなら、このプロキシの設定ですけど、どうすればいいですか?

先輩:そのまま「OK」でいいぞ。

06_07 「サブスクリプションをアクティブにする」画面。前回の登録作業を終えていれば、「存在するうちのひとつを使用し、サブスクリプションを有効にしてください」を選べばよい。

赤:「アクティブにする」という画面ですけど、ここは何をすればいいのでしょう?

先輩:Red Hat Networkでの登録作業は、もう済んでるだろ? それなら、「存在するうちのひとつを使用し、サブスクリプションを有効にしてください」を選んで、システムを登録だ。

赤:「システムを登録」?

先輩:「システムを登録」っていうのは、このサーバとアクティベートしたサブスクリプションナンバーをリンクさせるということだ。この作業を行わないと、アップデートはできないから気をつけろ。

06_08 Red Hat Networkの設定が終了した。

赤:……あ! 「セットアップを終了」の画面が表示された!

先輩:よし! これでインストールは終了だ。俺の仕事もさっさと片付けるから、それが終わり次第、赤井君の持ってきた日本酒を俺にインストールしてくれっ!!

06_09 今回説明したインストール作業の流れ。

(第7話「DNSサーバの設定」へつづく)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]