マイクロソフト、GPLv3への関与回避で声明

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年07月09日 10時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UPDATE Microsoftは米国時間7月5日、オープンソースソフトウェア分野で最も幅広く利用されているライセンスであるGNU General Public License(GPL)の新バージョンについて、関与を回避するための処置を講じてきた。

 同社は以前からGPLに抗議しており、概して自社独自のプロプライエタリなソフトウェア開発手法の方を好んでいる。しかし、NovellのSUSE Linux Enterprise Serverサポートを受けられるクーポンを顧客に販売したり、顧客を特許侵害で訴えたりしないことを約束する提携をLinuxベンダーのNovellと11月に結んだことを受け、MicrosoftとGPLのかかわりは深まっている。

 先々週リリースされたGPLバージョン3には、このような特許保護契約をGPLソフトウェアにとって有利にするための新条項が加わっている。しかしMicrosoftは、影響は受けないとして同ライセンスへの関与を避け続けている。

 同社は声明のなかで、「MicrosoftはGPLv3ライセンスの当事者ではなく、その行動は、GPLv3契約者の立場を受け入れるものでも、当該ライセンスの法的義務を負うものでもないので、一切誤解しないでいただきたい。Microsoftはこの問題に関する疑念や法的議論を回避すべく、自社が顧客に配布するNovellのサポートクーポンでは、その所有者がNovellを含むいかなるベンダーからもGPLv3でライセンスされたコードの定期サポートおよびアップデートサービスを受けられないようにした」と述べた。

 一方のNovellによると、ソフトウェアについては引き続きサポートするという。同社は声明のなかで「Microsoftの立場とは関係なく、Novellは、GPLv3でライセンスされたコンポーネントを含むフル機能搭載のSUSE Linux Enterprise Serverの配布について、責任を持って継続することを明確にしたい」と述べた。

 Free Software Foundation(FSF)によると、Microsoftがどのように主張しようとも、その行動が同社とGPLv3のかかわり合いを示唆しているという。

 同団体のライセンス遵守エンジニアBrett Smith氏は、「GPLv3がフリーソフトウェアのディストリビューター各社と結ぶ特許関連契約の障害にはならない、と彼らが真剣に考えているなら、なぜ彼らのクーポンはGPLv3でカバーされるプログラムをサポートしないのか?まるで私に話をしたかのようだ」と語っている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算