マイクロソフトのS・バルマー氏、ネットサービス戦略を語る

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年07月11日 11時01分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コロラド州デンバー発--Microsoftは、インターネット関連でいろいろと考えを巡らせている。

 同社は、現在のように一連の単独サービスを用意するのではなく、サーバ上に完全なプラットフォームを置くという計画にかねてから言及していた。しかし、同社はほとんど詳細を明かしてこなかった。米国時間7月10日に当地で開催されたWorldwide Partner Conferenceで講演したMicrosoftの最高経営責任者(CEO)、Steve Ballmer氏も、すべての疑問に答えることはなかった。しかし同氏は、もっと情報を早いタイミングで出していくことを約束し、同社の方向性に関するヒントもいくつか明かした。Microsoftはプレゼンテーションのなかで、パートナーや開発者にもっと多くの情報を公開していくことも約束した。

 Ballmer氏は、「これは野心的なプロジェクトだが、きわめて重要なものでもある。2007年中にはいろいろな話や発表ができるだろう」と語っている。

 Ballmer氏は、Microsoftが「Windows Live」を基盤にする開発者ツールセットの最初のバージョンを2007年中に投入することを明らかにし、このツールが.Netベースになることも指摘した。

 Ballmer氏は、「今は、サービスプラットフォームをインターネット上に構築している段階だ」と語っている。

 しかし、それには時間がかかる。Microsoftには、新しい計算処理モデル、新しいストレージモデル、新しい仮想化モデルなどが必要になると、Ballmer氏は語っている。

 講演の後半にはWindows Live担当ゼネラルマネージャーBrian Hall氏が登場し、既にパートナーに与えられた機会について、いくつか具体的に説明した。Hall氏は、ほかにも続々と機会が生まれてくることを約束した。

 同氏は、「根本的にはオープン化を進めている。われわれのものは、みなさんのものだ」と語っている。

 Ballmer氏はさらに、MicrosoftがEnergizerとの提携を基盤にしたサービスをまもなく提供開始することも明らかにした。Microsoftは基本的に、同電池メーカーのデスクトップITを2年以上前からサポートしている。Microsoftは、このアウトソーシング資源をすべてつぎ込むことはしないが、コミュニケーションやコラボレーション関連で「はるかに精力的かつ透過的」に提供していくサービスを用意する。

 そこには、パートナーがMicrosoftのサービスを再販する余地も、差別化したサービスを自社開発する余地も残されていると、同氏は語っている。

 Ballmer氏は、「自社もサービスを提供するし、サービスを提供するベンダーにもサポートを提供していきたい」と語っている。

 Ballmer氏によると、Microsoftは個人向けに別の「Office Live」サービスを投入するため、既存のOffice Live製品については小規模企業を示すような名称に変更する計画だという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算